「おはようございますっ!!!!」

誰かに元気よく、挨拶をしてもらえると、寒い朝でも心が「ほっ」と嬉しくなります。
それが、演劇を観た後なら尚更!
1度朝劇を観たことがある方なら、あの終演後にはじける元気な挨拶が印象に残っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

改めまして、皆さん、朝劇・下北沢はご存知ですか?
朝からカフェで演劇を観て、熱気冷めやらぬテンションでおいしい朝食にもありつける、そして役者さんたちの「いってらっしゃーい!」でハイタッチ。
知らない人は、ぜひこちらの記事もご一緒に

ということで、今回はそんな下北の新しい名物である朝劇に、新作が出たという情報を聞きつけ、2月1日に言って参りました!言って参りましたとも!

朝の光りが眩しいっ!

右下、朝劇という文字が光って見えるぞ〜

ここへ来る度に思うのですが、この入り口の看板いいよな〜なんて。しかし、今回は私が寝坊してかなりギリギリの突撃となったため、そんな看板への感慨も一瞬で味わい、いざ突入!

お客さんがたっくさんだ〜!

カフェ内は、なんだかもうすでにあたたかい雰囲気が漂っています。
そうなんだよな〜朝劇のいい所は、演劇だけじゃなく、それを観る人たちの作る空気もホクホクアットホームなんだよな〜などと前回の朝劇を思い出します。

私は、なかなか時間ギリギリだったため、急いで飲み物を注文します。

カップも必見!

朝はお洒落にコーヒーといきたい所ですが、子ども舌の私にはコーヒーは早いので、紅茶を注文。ミルクとお砂糖を入れて、スプーンでとぷとぷ掻き混ぜます。
さあ準備万端!朝劇ばっちこい!と気合いを入れるやいなや、朝劇始まりました!

前回の『リブ・リブ・リブ』では、“自分の夢へと挑戦する勇気”がテーマにありましたが、今回はそこから一歩進んで、“夢を追いかける苦悩”が描かれています。

「ああ、うん、うん、わかるわかる」としみじみうなずきながら観たり(共感)、あれ?私が観てるの朝劇だよね?と新傾向にどぎまぎしたり(ちなみにテストには出ません)、ベットベトのカップルのやりとりを観て無駄に動揺したり(普段見慣れていない)、役者さんたちの歌声に「え、歌うまい!」と思ったり(思わなかっ※規制)。

前作にも増して、役者さんたちのエネルギーが溢れんばかりに伝わってきて、「朝なのに、すごい!なんかすごいエネルギッシュな空間にいる!」そんなことを、ふと我に返って思う時も。

しかし、なんと言っても新作の見所は、毎回ゲストが登場することでしょう!
私の回は福沢重文さんでしたが、すごい、すごかったです!笑
口角が上がりっ放しで、表情筋がピキピキと強ばるぐらいに腹を抱えて笑いました。ゲストの方によっても、がらっとお芝居の雰囲気が変わるので、ツウな方はゲスト制覇目指しても楽しそうです!

終演後は、おなじみの朝食!これも、朝劇の楽しみのひとつですね

おいしいカフェ朝食だー!

そして、朝劇ファンにとっては、ある意味一番の元気の源かも?役者さんたちとのお喋りタイムです。これが盛り上がる盛り上がる!
個人的には、ここで知らないお客さんとお喋りするのが大好きです。
「朝は何時に起きられたんですか〜?」「わあ!早起き!」「どの役者さんがお好きなんですか?」などなど。
朝劇新参者の私としましては、お客さんから色々な朝劇や役者さんについて教えていただくのが、本当に楽しいのです!

ガヤガヤガヤ!

こんなサービスショットもいただきました!

ピース!

ピース!ピース!

そして、恒例のハイタッチです!

まずは中から!

お次は外から!

「いってらっしゃ〜い!」というお見送りの言葉、一人暮らしの身には非常にじーんと響きます。役者さんたちに見守られて、お客さんはそれぞれ1日のスタートを、Vizzさんから始めるのです!

心も足取りも軽く「いってきまーす!」

最後に役者さんたちのスペシャルショットをお送りします!

左はおなじみハラマサさん!

役者さんたちに見送られながら、キーンと冷えた冬の朝に、ひとり家路に着きました、ほっこり。

それでは、最後に皆さん気になるであろう朝劇『下北LOVER』のこれからのゲストの予定をお送りします!

○3月
1日 ゲスト池田稔(大人の麦茶)
8日 ゲスト池田稔(大人の麦茶)
15日 山岡店長お休み(店長村尾)
22日 ゲスト安達雅哉
29日 ゲスト安達雅哉

ぜひぜひ、朝劇へ足をお運びください!!!
また、前作『リブ・リブ・リブ』も3月14日と21日に公演予定。新作の前にもう一度『リブ・リブ・リブ』を観てみると、より新作を楽しめそうです!!

_______________

【朝劇 下北沢「下北LOVER」】
[作・演出] 原将明(トムハウス、チャーミーゴリラ)

[出演] 宮原将護(大人の麦茶)
渡部紘士(トムハウス、BANANA QUEST)
山岡竜弘(池袋チャリンコ倶楽部)
関森絵美(チャーミーゴリラ) [会場] VIZZ (ヴィズ)
[開演日時] 3月1日(日)、8日(日)、15日(日)、22日(日)、29日(日)
いずれも9時開演(8時半開場) [料金] 2,500円(税込):モーニング(朝食付き)、全席自由(朝食は終演後となります。)
[チケット予約] http://ticket.corich.jp/apply/61754/ [公式サイト] http://ukonyoshiyuki.com/pg791.html

【VIZZ (ヴィズ)】
北沢2-23-12
03-5787-8305
12:00~25:00
ランチ:12:00~15:00
年中無休
https://twitter.com/vizz5959

About the Author

かごんまなっちゃん

生まれは鹿児島。大学は大阪。現在は下北。言葉がしっちゃかめっちゃか。もちろん中身もしっちゃかめっちゃか。

View All Articles