地下のお店ってなんとなく入りにくいですよね、しかも夜はライブをやっているようなお店って、、、が、いやしかーし、そういうお店は総じて穴場的なお店なのである。今日ご紹介する『下北沢ラ・カーニャ』さんもまさにそんなお店、でも、はいるとものすごくゆったりしててのんびりできるお店であります。

下北沢ラ・カーニャさんのランチメニュー

ココイチやせい家のある道にあるこちらのお店、このランチの看板を見る限りリーズナブルで安心出来る雰囲気なのですがいざお店に入ろうとすると、なんとなく心理的な障壁を感じてしまうのです。

お店の入り口、うっ、地下か、、、

地下のお店は外から雰囲気がうかがえない、しかも、階段は薄暗い。でもね、大丈夫、このお店はとっても素敵空間だから。って、お店の中の写真全然撮ってないや、というわけでこちらの記事もご参照くださいませ。

夜はライブスペース、ステージには綺麗な花が飾られていました

お店は本当にゆったりとした空気が流れています、本を読む人、目を閉じてじっとしている人、会話を楽しむ人。お店自体がある程度の広さで、テーブルの間隔が広いのでそれぞれがそれぞれの時間を過ごすことができるお店です。ステージ脇のテーブルに座り、メニューを再度チェック。

「瀬戸内海の小魚フライ盛り合わせ」に目が行く

そういえば「瀬戸内海の小魚フライ盛り合わせ」は頼んだことないなぁ、小魚フライってどんなのだろう。というわけで、こちらをオーダー。

「瀬戸内海の小魚フライ盛り合わせ」680円

え? 小魚? なんか、もっと小さい豆アジみたいなのをイメージしていましたが、予想よりちゃんとしたお魚のフライでした。

何のお魚かわからないけど、とてもふっくらとしている。タレは醤油ベースなので、いつも食べるフライとは雰囲気が違う

お野菜もたくさん、ドレッシングうまっ!

シンプルなスープ

ご飯は普通盛りかな、十分おなかいっぱいになったけど

うーん、680円でこのランチなら大満足ですよ。そして、+80円でデミコーヒーが付くのですが、普通にレギュラーサイズのコーヒーでした。エスプレッソではありません。

ランチに+80円でコーヒーが付く

それにしても落ち着く空間だ。地下なので開放感という雰囲気より、隠れ家でのんびりしている気分。夜のライブは何回か来たことがあるけど、これまた、味のある空間で素晴らし音楽を聴くことができてオススメのライブスペーですよ。

以上、ちょっとお店に入るのに勇気がいるけど、中に入ったら快適空間でリーズナブルなランチを食べられる『下北沢ラ・カーニャ』さんの紹介でした。

—————

【下北沢ラ・カーニャ】
北沢2-1-9 第二熊崎ビルB1
03-3410-0505
ランチ:月-金 12:00-15:00
http://www1.ttcn.ne.jp/LaCana/lunch.html

Tagged in:

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles