4月15日(金)、下北沢・ろくでもない夜にて、椿鬼奴のバンド・金星ダイヤモンドが初のワンマンライブ「金星ダイヤモンド初ワンマンライブ First Diamond」を開催する。

金星ダイヤモンドは2004年結成。椿鬼奴(Vocal&Ukulele)、トモモーリス(Drums)、金剛石琴音(Guitar)、高井5キャラット(Bass)で編成されたロックバンド。

2006年にはファーストアルバム「ヴィーナス・ダイヤモンドを発売。2014年には満を持して2ndアルバム「2014GOLD」をリリース。曲の歌詞はすべて椿鬼奴が担当。自身の引越し人生を語った「代官山から日吉へ行く物語」、ライブの定番「チャオ!」の2014バージョンや人気の「塩の歌」、ハスキーボイスの語りがうねる「鬼のシャンソン」など、全13曲が収録されている。ボーナストラックにはアルバム3曲目の「.もしも黒沢さんがアイドルだったら楽曲提供したい曲」に応えて、森三中の黒沢が歌う「もしも黒沢さんがアイドルだったら楽曲提供したい曲を黒沢さんが歌ったら」が。キュートンメンバーも4曲にコーラスとして参加。ジャケットとアーティスト写真は藤井隆がディレクションしている。

そして今年結成12年、ファーストアルバム発売から10周年にして、ライブハウスからの申し出により初ワンマンのチャンスが到来。ここで、椿鬼奴本人からのコメントをご覧頂きたい。

---初ワンマンが決まった心境について

椿鬼奴: 一生やらないかなと思っていたワンマンが、今回お話いただいてできることになって光栄です。メンバーもまだ気持ちが追いついてないという状況です。

---ライブの内容について

椿鬼奴: こう見えて12年やってますから。アルバムも2枚出してますので、それをほぼ全曲やるという。2曲くらい削りましたが、ほぼ全部やるのでぜひ見て欲しいです。

---ゲスト・キュートンについて

椿鬼奴: キュートンと金星は、ほんとに関係が癒着ですので、結構キュートンのみなさんにお手伝いいただく形になりました。

---椿鬼奴にとって“金星ダイヤモンド”とは

椿鬼奴: 私は歌うことが好きだし、曲を作ることも好きなので、一番自分の気持ちが現れる場所なんです。そこも御覧いただきたいですね。こういうことばかり本当はやりたいと、そういう気持ちでやってます。

---最後にメッセージを

椿鬼奴: 金星を御存知の方にとっては12年経って待望のワンマンになりますね。ということは結成したときと干支が一緒になりましたね。金星を知らない方とって私は、芸人としてテレビなどに出てますが、こういう活動もしてることを知っていただきたいです。

『金星ダイヤモンド初ワンマンライブ First Diamond』

2016年4月15日(金)
OPEN 18:30 START 19:30
会場 下北沢・ろくでもない夜
前売3000円(1ドリンク付) 当日3300円
出演:金星ダイヤモンド(椿鬼奴、トモ・モーリス、金剛石琴音、高井5キャラット)
ゲスト:キュートン
ろくでもない夜:03-6804-9567
http://69demonai46.com

金星ダイヤモンド公式サイト
金星ダイヤモンド blog
金星ダイヤモンドTwitter

Tagged in:

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles