café TIGER [KYOTO・Cafe]

 

京都市営地下鉄の丸太町駅を降りて徒歩2分、京都御苑からもほど近い場所に『café TIGER』というカフェがあります。そばには京都府庁や平安女学院などが並び、平日のランチタイムはたくさんのお客さんで賑わうお店ですが、土曜日の遅めに訪れるとステキな店内にふさわしいゆっくりとした時間が流れていました。

café TIGER 内観 café TIGER 内観café TIGER 内観café TIGER 内観

café TIGER 内観café TIGER 内観

café TIGER 内観

民家を改装した店内はおしゃれそのもの、空間を贅沢に使い居心地の良さはこのお店最大の特徴です。

ランチタイムは11時から17時とゆったり、15時過ぎにオススメのカレーを頂きました。

café TIGER ランチメニュー

ランチ 『京野菜カレー』 800円
ランチ 『京野菜カレー』 800円
お揚げにネギと、カレーではなかなか見慣れない具材が
お揚げにネギと、カレーではなかなか見慣れない具材が
自家製ピクルスはキュウリと、、、白いのはなんだろう、食べてもすぐにわかりませんでした
自家製ピクルスはキュウリと、、、白いのはなんだろう、食べてもすぐにわかりませんでした
サラダとスープ、このスープもなんだか不思議な味
サラダとスープ、このスープもなんだか不思議な味
フォークの形がカワイイ!
フォークの形がカワイイ!
ランチコーヒーは200円です
ランチコーヒーは200円です

いわゆるカフェのカレーとは一線を画した本格的なもの。スパイスがしっかりと効いており、口に運ぶ度にスパイスが拡がります。辛さを一番上の段階にしてもらったところ、かなりパンチの効いた辛さを体験することになりました。野菜は仕込みの段階で様々なモノを使い、九条ネギにほうれん草、なす、お揚げで仕上げています。

スープも独特な味で、鶏だしにトマト、さらには酢を使っており、独特な酸味が特徴的で今までに飲んだことのないもの。極めつけはピクルスで白いモノはなんと里芋。スッキリとした白い見た目と歯ごたえある食感がで、不思議な変化を与えてくれます。

インテリアから食器、そしてもちろん提供するフードにもこだわり抜いたお店でした。ちなみに、こちらのお店はシモブロでも音楽コラムを書いて頂いている深田和良さんが今年10月に奥様と共にオープンしたお店です。フードは奥様が体に優しいモノをこだわったモノを頂くことができます。京都にお住まいの方はもちろん、お仕事や観光、ライブなどで京都にお立ち寄りの際はぜひお越しください。

フードのことを色々伺いながら頂いたホットジンジャー(500円)、美味しくて体がぽかぽかに
フードのことを色々伺いながら頂いたホットジンジャー(500円)、美味しくて体がぽかぽかに

 

[2017/1/30 追記]

そうそう、もう先月のことですがぽわんのツアー(2016.12.20二条nano)で京都に立ち寄った際に『café TIGER』で念願のモーニングを頂きました。

『café TIGER』のモーニングメニュー
オーダーしたのは気になっていた「たまご瓶セット(バゲット付き)」600円。50円追加でサラダもつけてもらいました
「たまご瓶」とは、半熟卵とチーズ、マッシュポテトが瓶の中に入っていて温められたもの
これをかき混ぜます
しーっかりと、かき混ぜます
こんな感じ。かなり表現不能な不思議食感、マッシュポテトが入っているのでボリューム感があります
そして、このバゲットが絶品! パンは近くのパン屋さんから仕入れているとのことですが、軽くオーブンしてオリーブオイルがかかったバゲットは信じられないほどの美味しさ!
ドレッシングが美味しいサラダ。フォークも相変わらずカワイイ

たまご瓶をバゲットにつけて食べると美味しすぎる! これ、近くに住んでたら毎日でも通いたくなりますね。たまたま近くのホテルに泊まっていて、モーニングで立ち寄ったのが10時半頃。多くの人はモーニングや、珈琲をオーダーしていましたが、ランチメニューを食べているグループもいました。まあ、そのグループってぽわんのメンバーなんですけどね、、、深田さんに伺ったところ、この時間帯ならランチメニューもオッケーとのことです。

やー、モーニングもランチも美味しい『café TIGER』。なんでも、地元の情報誌にも色々取り上げられはじめているとか。これだけ美味しいご飯がたべられ、ゆったりのんびりした時間が過ごせるお店ですからね。あらためてですが地元の方はもちろん、旅行などで京都に行かれた方はぜひお立ち寄りくださーい。

 

[2017/2/11 追記]

ライブで京都に来たので再びこちらのお店へ、冬限定・数量限定の「鶏肉ときのこのドリア」850円があったので頂きました。

cafe Tigerの「鶏肉ときのこのドリア」850円
焼きたて熱々を頂くことができます、意外とボリューミー
鶏肉ときのこが存分に感じられるドリアです

焼きたてのドリアは熱々でこの時期にはピッタリ。ドリアというとご飯の上に具が載ったものを焼いていますが、このドリアはご飯の中にも鶏肉ときのこが入っているので満足感の高い一品です。なんとなく懐かしさを感じつつも、その美味しさはこのお店ならではの一品です。寒い時期の期間限定なので、お早めにどうぞー。

そして、そしてランチの後にこの追記を書いていると、こんなモノを出してもらいました。

試作品・ブラックガトーショコラ
何も考えずに一口食べてびっくり!

こちらの試作品、2月14日のバレンタインの日に頂けるとのことで、この日はぜひぜひぜーーーひ『café TIGER』にお越しください! 何が入っているのかは、実際に食べてからのお楽しみです。

 

『café TIGER (カフェ タイガー)』

京都市上京区東立売町211-2
075-555-8533
月〜金曜日 8:00〜18:30
土曜日 10:00〜17:00
定休日 日曜日・祝日(不定休)
Instagram