大切な人やモノが無くなってしまうのはいつだって突然だ。しかし、残された人やモノは変わらずそこに存在し続けなければならない、、、。

幼いころ、一瞬のうちに家族を亡くした、主人公「岬」。
ある日、岬の前に、亡くなったはずの家族が現れる。
それは、現実か幻影か・・・?

公式サイトより

正直、このお芝居を観た直後は不完全燃焼な感覚に陥り、どんなレビューを書くべきかわかりませんでした。しかし、大切な人やモノの事を思えば思うほど、このお芝居が伝えたかったことが少しずつわかり始めます。自分の中にあるお芝居のフォーマットにはめ込んでしまうと理解は難しいかもしれない、劇場で感じた事をそのまま受け入れることでこの物語の本質を知ることになります。

何が現実で何が想像なのかハッキリしない、そんな状況を人は求めてしまうときがある。このお芝居をみることで、人という存在がより不思議なモノに思えてきます。人の想像は無限で、可能性は限りなく広がっています。小劇場という空間で人の可能性を知る、そんなお芝居でした。

第27回下北沢演劇祭参加作品「アンティークスVintage22『これでおわりではない ~2017version~』」は、「劇」小劇場にて2月26日(日)まで。

[脚本・演出]
岡﨑貴宏

[出演]
金原詩歩(アンティークス)
坪和あさ美
箕輪菜穂江
廣井憲
木綿樹(touch my brassiere ? company)
弓月玲奈
鳥巣祐介
神谷柚里
鎌倉藍実
箱田博之
藤本しの(芝居三昧)
高野恵利
上松コナン(暮らし)

日替わりキャスト
☆飯智一達(スカイアイ・プロデュース) 2/23(木)14時/19時
☆三好康司(劇団MAHOROBA+α) 2/25(土)14時

[開演日時]
2/22(水) 14:00☆、19:00*
2/23(木) 14:00*、19:00*
2/24(金) 19:00
2/25(土) 14:00、19:00
2/26(日) 14:00
受付開始は、開演の45分前から。
開場は、開演の30分前より。
☆:プレビュー公演
*:前半割引

[料金]
【全席自由】
プレビュー公演 前売当日共2800円
*印(前半割引)前売当日共3200円
前売3500円 当日3800円
学生割引2800円(前売のみ・対象:大学生以下・専門学校生・受付要学生証提示)
高校生以下 2000円(前売のみ・受付要証明書書提示)

[公式Web]
http://www.antiques04.com/

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles