2017年3月11日土曜日、下北沢ERAにて『クチフェスvol.2 3ヵ月爆走なう! ~ありがとう、さようなら、こんにちは!~』が開催されます。このイベントは大阪で活動しているガールズツーピースバンド「クチナシ」が主催するイベント。同タイトルのイベントとして1月15日大阪・南堀江knave、2月12日大阪・福島2ndLINEと開催され、3ヶ月連続企画のファイナルとして下北沢ERAで開催されます。

フライヤーを見て重要なことに気づきましたが、このイベントは2016年10月にリリースされた4thシングル『star/女子力』のリリースツアーファイナルでもあります。実は私がクチナシというバンドが好きになったのは、このシングルに合わせて公開された『star』のMVがきっかけです。

力強さを感じるイントロ、誰も止められないような疾走感、そして印象的なハイトーンヴォーカル。ガールズツーピースでここまで衝撃的なバンドは初めてです。詞については様々な解釈ができそうですが、何事に対しても一歩目を踏み出す勇気を与えてくれる、そんな歌だと感じています。

MVはスタジオでの演奏風景を、16点固定カメラをつなぎ合わせたもの。そのシンプルさがこの2人自身と、2人が生み出す音楽をありのままのカタチでで伝えてくれます。まさにこの曲だからこそ価値がある、伝わるMVになっています。

その後、公開された『女子力』のMVは『star』とは一転、2人の愛らしさが伝わる曲・MVとなっています。超かわいいな、2人とも!

このシングル『star/女子力』リリース以降、本格的にチェックし始めた「クチナシ」。そんな彼女たちが、冒頭にも書いたとおり3月11日に下北沢ERAで自主イベントを開催する事もあり、メールインタビューさせて頂きました。

クチナシ:左 Dr.Cho. 葛井友理愛、右 Gt.Vo. 廣岡優子

ーーーまずは、自己紹介をお願いします

大阪で生まれた女ふたりぐみです。Gt.Vo. 廣岡優子とDr.Cho. 葛井友理愛(以下ゆーきゃんとゆりあん)。主にサポートを入れて4人で活動、たまに2ピース編成、ダンシングアコースティックユニットきみしろみ、foodきみしろみ食堂など幅広く(?)活動しております。キャッチしやすい変化球を武器に脳内に自然と流れるようなロックを研究中。。。

Gt.Vo 廣岡優子(ゆーきゃん)

ーーー最後の1文がわかりやすいような、わからないような、、、。それでは、3月11日に下北沢ERAで行われるクチフェス開催の経緯について教えてください

去年、3ヶ月連続でクチフェスをしようってなったときに、「東京でもクチフェスしたい!」となり、三連発のラストを東京で開催することになりました。会場は、2nd mini albumの「リニューアル」を出したときにレコ発をさせてもらい、すごく良くして頂いたので、今回もERAにお願いしました。

クチナシライブ写真

ーーーそんなERAがある下北沢という街について、どのようなイメージをお持ちですか?

Gt.Vo 廣岡優子(以下、ゆーきゃん): なんだろう、なんか、イケイケのバンドがめっちゃおるって感じですかね(笑)ライブハウスもそうですけど、カレー屋さんとか服屋さんとかお店がいっぱいあって楽しい!

Dr.Cho. 葛井友理愛(以下、ゆりあん): 約束しなくても、歩いてるだけでともだちに会える街でもアルバイトで毎日下北にいる友達にそれを言ったら「そんなことないよ」とひとけりされました(T_T)

Dr.Cho. 葛井友理愛(ゆりあん)

ーーーイケイケのバンド、、、確かにバンドマンもカレー屋さんも、洋服屋さんも多い街ですね。さて、今回出演される各バンドについて紹介をお願いします。まずは「SATORI」からお願いします

ゆりあん: 京都のニューカマー! 何がニューカマーやねん! と言いたくなるほどの、曲の完成度の高さと演奏のうまさとライブの良さとあれとこれとそれと・・・私たちはSATORIのライブに遊びに行ったときも対バンのときも毎回最前列で楽しんでしまいます。ダンスも完璧! そしてクチナシの上京後の生活をメンバーみんなめちゃくちゃ心配してくれています。

「SATORI」

ーーー本当に楽しいですよねSATORIのライブ、対バンでも最前列で楽しむって「カトキット」のあっけちゃんと全く同じじゃないですか。続いてそんな「カトキット」についておねがいします

ゆーきゃん: 私、ライブは落ち着いて静かに見る派なんですが、カトキットはものすごく感情を揺さぶってくるバンドで、手を挙げたり号泣したりしちゃいます。私はあっけちゃんの書く詞がとても好きで。女子が憧れる女子という感じで、とにかくかっこいい。ベースのジャパニーズ田中さんとドラムのコバヤシさんは、すごくかわいいです。

「カトキット」

ーーーええ、カトキットは私も号泣してますね、あっけちゃんには泣かされっぱなしです、それにしてもジャパとコバヤンがかわいいって、、、。続いて、「THE PATS PATS」についてお願いします

ゆりあん: 約1年前にクチナシが参加したオムニバスを聴いて、めっちゃいい曲が入ってる! と思ったのが、THE PATS PATSの「Lovely Way」という曲でした。すっっっごく明るい! 聴いていて嬉しいが溢れる! この間少し話す機会があったのですが、会話していても明るい! 見た目の色合いも明るいです(笑)なによりクチナシと同じ女子2人組! シンパシーを感じずにはいられない

「THE PATS PATS」

ーーーYouTubeにアップされていたトレイラー映像で「Lovely Way」を聞きましたが、たしかに楽しそうな曲ですね。それでは最後に「titilulu」について

ゆーきゃん: 「Bed time story」を初めて聴いて、まず出だしのギターの歪み具合とディレイで、あっ好きってなりました。声からドラムまで全ての音がキラキラしてて、夜の雲に浮かんでるような気分になる。ほんとアー写のような感じです。妖精、というか天使みたいよね。こないだ実際にお会いしたのですが、写真よりも実物の方が天使でした。

「titilulu」

ーーーYouTubeにアップされていた「Bed time story」を聞きましたが、とても心地よい曲ですね。そんな、4バンドを迎えて開催されるクチフェスvol.2下北沢ERAですが、最後にイベントにかける意気込みをお願いします

ゆーきゃん: 3月も体調に気をつけて、がんばる!

ゆりあん: 3ヶ月爆走したクチフェスvol.2を華麗にしめくくります!さいごまで、みんなで一緒に爆走しよう(≧∇≦)

ーーーありがとうございました

クチナシライブ写真

クチフェスvol.2 南堀江knave

クチフェスvol.2 福島2ndLine

実は2月12日に大阪福島2ndLineで開催された『クチフェスvol.2』でクチナシのライブを見ました。フロアサイドにもう一つのステージを作り、本人たちも含め7組がアクトを繰り広げ、ライブペイントやフード出店、そしてアクセサリー販売など、まさに「フェス」と呼ぶべき楽しいイベントとなりました。もちろん「クチナシ」のライブもステキ、2人で演奏する『star』は何度見てもシビれます。

大阪が拠点の2人ですが、実はクチナシの2人は4月から東京に活動拠点を移します。そういう意味では今回下北沢ERAで開催される『クチフェスvol.2』は挨拶代わりのイベント、「クチナシ」はもちろんですが、出演する「SATORI」「カトキット」「THE PATS PATS」「titilulu」の4組も含め、シモブロが自信を持ってオススメできるライブイベントです。

『クチナシ presents「3ヶ月爆走なう!〜クチフェスvol.2 “ありがとう、さようなら、こんにちは!”〜」』、チケットは前売り2000円(+1D)でe+をはじめERA及び各バンド予約にて。イベントのOPEN17:30でSTARTは18:00、3月11日土曜日は下北沢ERAへぜひお越しください。

All KUCHINASHI’s Photo by 松本いづみ

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles