今回も極上のうにが味わえる、うに酒場の「雲丹専門店A5和牛と雲丹の握り」

2019年4月25日からはじまった『ばるばる下北沢 お肉とはしご酒』、4軒目に紹介するのはばるばる下北沢ではおなじみ雲丹料理専門店の「うに酒場」さんです。

MAP No.59「うに酒場」
MAP No.59 「うに酒場」
うに酒場の限定メニューは「	雲丹専門店A5和牛と雲丹の握り」
うに酒場の限定メニューは「 雲丹専門店A5和牛と雲丹の握り」
ドリンクメニューはこちら、うににはやっぱり日本酒だよなー
ドリンクメニューはこちら、うににはやっぱり日本酒だよなー
日本酒は兵庫県の「雅の詩」
日本酒は兵庫県の「雅の詩」
うに酒場の「雲丹専門店A5和牛と雲丹の握り」
うに酒場の「雲丹専門店A5和牛と雲丹の握り」

サイズは小ぶりですが、口に含むと雲丹特有の磯の香りが口の中いっぱいに広がります。かと思うと、肉の旨みが押し寄せ、最後は濃厚な卵の味で満たされる。ああ、しあわせだ。

毎回このお店の特別メニューをいただいて思うわけですが、雲丹専門店として求められていることをわかっている。それであってテーマをちゃんと活かす料理を提供してくれます。

味だけではなく、見た目、いやヴィジュアルもスゴい
味だけではなく、見た目、いやヴィジュアルもスゴい

実は「うに酒場」さんはしもブロの編集部と同じ建物にあるお店で、毎回ばるばる下北沢の際はすごい賑わいです。ぜひ極上雲丹をご堪能くださいー。

『うに酒場』

マップ番号:59
ジャンル:雲丹料理専門店
限定メニュー:雲丹専門店A5和牛と雲丹の握り
オススメコメント:厳選した北海道直送の無添加の雲丹とA5和牛、熊野養鶏の極上卵。最高の素材を組み合わせたアルティメット料理!
公式サイト:https://barbar.love-shimokitazawa.jp/archives/11853