370台収容の新たな駐輪場『京王サイクルパーク下北沢』オープン

3月29日に茶沢通り沿い井の頭線高架下に新たな駐輪場『京王サイクルパーク下北沢』がオープンしました。

名前からもわかるとおり、京王井の頭線の元々盛り土だった部分を新たに高架橋にし、その下の部分に2階建て収容台数370台の大規模駐輪場を新設しました。

京王サイクルパーク下北沢

料金は最初の1時間は無料で、その後10時間毎に上段ラックは120円、下段ラックは150円となっています。営業時間は24時間です。

京王サイクルパーク下北沢
京王サイクルパーク下北沢
京王サイクルパーク下北沢

そして、この駐輪場と言えば自転車のパーツを使った外観が特徴的でもあります。

京王サイクルパーク下北沢
京王サイクルパーク下北沢
京王サイクルパーク下北沢

現在は下北沢駅までは回り道をしなくてはなりませんが、今後井の頭線の高架沿いにアクセス道路が整備されるので、それが完成すれば駅へもアクセスしやすい自転車置き場になりそうです。

これまで下北沢は慢性的な自転車置き場不足が続いていましたが、昨年4月1日にオープンした『下北沢東自転車等駐車場』と合わせかなりの台数の自転車置き場が新設されました。今後、小田急線跡地の地上部分にも駐輪場が整備される予定です。

『京王サイクルパーク下北沢』

茶沢通り沿い、小田急バス下北沢駅前バス停手前