下北沢のコインロッカーが「ザ・コインロッカーズ」仕様に!コインロッカー1年間所有権企画も

仕事がら毎日下北沢の街を歩いているわけですが、ちょっとした街の変化にも気づきます。そして、今日も街の景色の違和感に気がつきました、下北沢駅の東口を出て右手に少し進み、一つ目の交差点を左に進んだところ。そう、ここには、コインロッカーがあるのですが、、、

駅から徒歩1分の場所にあるコインロッカー
駅から徒歩1分の場所にあるコインロッカー
え? なんかコインロッカーがめっちゃ変わっちゃってるんだけど、、、
え? なんかコインロッカーがめっちゃ変わっちゃってるんだけど、、、

違和感というか、めっちゃ変わってる、コインロッカーが、、、女の子の写真がババーン!ってなってる、、、なんだこれ。中に入ってみると、、、

無機質なコインロッカーが並んでいるはずの場所なのに
無機質なコインロッカーが並んでいるはずの場所なのに
とても、鮮やかな空間になっている、、、
とても、鮮やかな空間になっている、、、
THEコインロッカーズ?
THEコインロッカーズ?
もう、なんだか、完全になにかに制圧されている感
もう、なんだか、完全になにかに制圧されている感
左側のコインロッカーも
左側のコインロッカーも
右側のコインロッカーも、、、
右側のコインロッカーも、、、
一番奥のコインロッカーももちろん
一番奥のコインロッカーももちろん

なんなんだこれは、、、そして、「ザ・コインロッカーズ」って何?? 検索してみたら、どうやら秋元康さんがプロデュースしているガールズバンドだと判明。さらに調べてみると、

秋元康&ワーナミュージックが仕掛ける
全く新しいバンドプロジェクト

とのことで昨年オーディションをし、バンド育成メンバーとして39名が選ばれたとか。って、バンドなのに39人って多くね? 下北沢のライブハウスとか楽屋以前にステージにも立てないんじゃ、、、と思ったら、各楽器パートに複数のメンバーが在籍していて、楽曲ごとにメンバーを選抜する、今までにない全く新しいガールズバンドプロジェクト、らしい。やることが半端ないなぁ、秋元さん。

そして、「ザ・コインロッカーズ」の公式Twitterで知ったのですが、今回のコインロッカーラッピングはデビューシングル「憂鬱な空が好きなんだ」リリース記念として行われている企画で、さらにプレゼント企画として抽選で1名に【下北沢のコインロッカー1年間所有権 】 が当たります(6月25日まで)。なにそれ、もう、よくわからない。

https://twitter.com/the_coinlockers/status/1140997597299007489

ちなみに、2019年12月23日にZepp Tokyoで開催されるライブを「SOLD OUT」させることが目標とのことですが、そこに至るまでのライブが凄まじい。

5月27・28日は下北沢GARAGE、6月3・4・10・11・17・18日は下北沢ReG、23日下北沢GARAGE(2公演)、30日下北沢CLUB251 (2公演) 、7月2・3日下北沢GARAGE、14・15・22・23日下北沢GARAGE(全て2公演)、27日下北沢CLUB251 (2公演) 、28・29・30日下北沢ReG (2公演) 、29・30日下北沢GARAGE(2公演)、などなど公演数が多いだけではなく、7月29・30日とか同じ下北沢の別のライブハウスでライブがあるわけですが、、、あ、39人もいるから複数のバンドユニットとしてライブをやるということかな。もう、何がなんだかわからないです。ちなみに、下北沢以外にも渋谷・新宿、名古屋、福岡、北海道と全国各地で行われます、凄まじい。

以上、駅前のコインロッカーが激変していたので調べてみたら「ザ・コインロッカーズ」キャンペーン仕様になっていた件についてでした。

ザ・コインロッカーズ
ザ・コインロッカーズ
ザ・コインロッカーズ
ザ・コインロッカーズ