ステキな商品、そして人との巡り会い『下北めぐりめぐる市』

2019年11月16・17日の2日間、下北線路街 空き地にて開催されている『下北めぐりめぐる市』。

このイベントは『めぐりめぐる』をテーマにしたマーケットで、 日用品・アクセサリー・アンティークなどのアイテムから、その人ならではの技術やアイデアまで、下北沢とその周辺を中心に個性豊かな店主があつまります。 初日となる11月16日に『下北めぐりめぐる市』へ、イベント模様をお送りします。

『下北めぐりめぐる市』
『下北めぐりめぐる市』
文房具・雑貨の「PORT」、7文字×20行という謎の原稿用紙と思いきや、俳句や短歌を書いたり、140文字なのでツイートを書いたりできるとのこと。そして、これ活版印刷で作っているとか。いや、やっぱ、謎だわ、ステキ
文房具・雑貨の「PORT」、7文字×20行という謎の原稿用紙と思いきや、俳句や短歌を書いたり、140文字なのでツイートを書いたりできるとのこと。そして、これ活版印刷で作っているとか。いや、やっぱ、謎だわ、ステキ
ボーダーの下敷き(左上)、なぜボーダー柄なのかというと
ボーダーの下敷き(左上)、なぜボーダー柄なのかというと
なんか、おしゃれな感じになる、、、下敷きなんだけど、下敷きとは全く別の機能を持ち合わせている
なんか、おしゃれな感じになる。下敷きなんだけど、下敷きとは全く別の機能を持ち合わせている、なんだこれは
これなんですか?「トタンです、トタン屋根と同じものですね。ペンが転がらなかったり、アクセサリーの小物類をどっかに行かないようにおいたり」なぜ、トタン。ん、でも、よく見てたら2枚組み合わせるとめっちゃオシャレなインテリアになる。なんなのこのお店、ハイセンス突き抜けてる!
これなんですか?「トタンです、トタン屋根と同じものですね。ペンが転がらなかったり、アクセサリーの小物類をどっかに行かないようにおいたり」なぜ、トタン。ん、でも、よく見てたら2枚組み合わせるとめっちゃオシャレなインテリアになる。なんなのこのお店、ハイセンス突き抜けてる!

お隣の「youmean」さん、これはなんだろう
お隣の「youmean」さん、これはなんだろう
透明なアクリル板に繊細かつ穏やかなお花のイラスト
透明なアクリル板に繊細かつ穏やかなお花のイラスト
写真中央上のあたり、そう、これはブックマーク(しおり)。なぜこのようなブックマークを作ったのか聞いてみると、文庫本などの活字の本が苦手だけど、このブックマークがあると文字ばかりの本に彩りが与えられるとか。確かに、そのとおりだーー
写真中央上のあたり、そう、これはブックマーク(しおり)。なぜこのようなブックマークを作ったのか聞いてみると、文庫本などの活字の本が苦手だけど、このブックマークがあると文字ばかりの本に彩りが与えられるとか。確かに、そのとおりだーー
スカーフもなんだかステキ。

『カメラマン野中うみが撮りためた写真とライター夏生さえりの綴る言葉を「記憶の欠片」として継ぎ合せて作られたアイテム』
スカーフもなんだかステキ
『 カメラマン野中うみが撮りためた写真とライター夏生さえりの綴る言葉を「記憶の欠片」として継ぎ合せて作られたアイテム 』

ガーデニング用品、オリジナルアパレルのブランド「Niwaki」。海外向けのブランドですが、最近国内向けにも販売を開始されたとのこと
ガーデニング用品、オリジナルアパレルのブランド「Niwaki」。海外向けのブランドですが、最近国内向けにも販売を開始されたとのこと
庭師だった社長さんが、自分が使いやすいモノを求めて作り始めたブランド。随所にこだわりが見られる商品
庭師だった社長さんが、自分が使いやすいモノを求めて作り始めたブランド。随所にこだわりが見られる商品

米菓の「大黒屋」、下北沢のお隣三軒茶屋のお店
米菓の「大黒屋」、下北沢のお隣三軒茶屋のお店
10月の『下北めぐりめぐる市』を紹介した時から気になっていた、大黒屋さん。八丈島の素材にこだわったお煎餅です
10月の『下北めぐりめぐる市』を紹介した時から気になっていた、大黒屋さん。八丈島の素材にこだわったお煎餅です
浅沼煎餅は「海風しいたけ」「明日葉の胡麻和え」「岩海苔白しょうゆ」「島とうしょうゆ」の4種類、色々試作した結果この4種類の組み合わせがベストだという結論に至ったとか。実際に全ていただいてみたのですが味のみならず食感も全部違う。同じお米を使っているけど、その味に合わせた食感にすることでより美味しくいただけます。本当に驚くので、ぜひ試食してみてください
浅沼煎餅は「海風しいたけ」「明日葉の胡麻和え」「岩海苔白しょうゆ」「島とうしょうゆ」の4種類、色々試作した結果この4種類の組み合わせがベストだという結論に至ったとか。実際に全ていただいてみたのですが味のみならず食感も全部違う。同じお米を使っているけど、その味に合わせた食感にすることでより美味しくいただけます。本当に驚くので、ぜひ試食してみてください

飲むカレー「DRINCURRY」。カレーは飲み物みたいな言葉がありますが、こちらは本当に飲み物のカレーです
こちらも試飲させていただきましたが、まさにカレーそのもの。
『インスタントコーヒーのようにカレーのパウダーを、さっとお湯に溶かして飲む、新しいタイプのホットドリンク』
こちらも試飲させていただきましたが、まさにカレーそのもの。
『インスタントコーヒーのようにカレーのパウダーを、さっとお湯に溶かして飲む、新しいタイプのホットドリンク』
味のみならず食材にもこだわり抜いた「ドリンカレー」。商品を作ったご本人が冷える体質で、その体質改善を目的として作られたとのことです。カレーの街下北沢でぜひ買ってもらいたい商品、ですが残念ながら16日のみの出店でした。ネットでも買えますよー
味のみならず食材にもこだわり抜いた「ドリンカレー」。商品を作ったご本人が冷える体質で、その体質改善を目的として作られたとのことです。カレーの街下北沢でぜひ買ってもらいたい商品、ですが残念ながら16日のみの出店でした。ネットでも買えますよー

出店されていたお店の一部のみの紹介ですが、一部だけでもこれだけこだわりがある商品そしてその商品を作り出した人たちに巡り会えました。これはまさに「めぐりめぐる市」、商品のみならずぜひ直接お話も聞いて欲しい、そんな新しいマーケットでした。

ドリンカレー」さん以外は本日17日(日)も出店。ぜひ、あらたな巡り会いをもとめて『下北めぐりめぐる市』にお越しくださーい。

【11/17(日)に出店するお店情報 】
・bed(古着)
・karin(ドライフラワー/グリーン関連アイテム)
・PORT(文房具・雑貨)
・大黒屋(米菓)
・Blanche Market(ビンテージクローズ/アクセサリー)
・COMMUNITY MILL(ビンテージ家具、雑貨、本、コーデックス)
・Suimsuit Department(ビンテージアイテム、オリジナルアイテム)
・CAPS(キャップ)
・HMN VINTAGE(古着)
・One Drop(アパレル)
・blue bloom vintage(ビンテージ・ハンドメイドアクセサリー)
・HITOMARUICHI GALLERY(キャンドル、一輪挿し、カラトリ―)
・大谷優依、MY’S、A lot of Fields(アパレル、インテリア雑貨、ドライフラワー)
・ハルカゼフラワー&Garden730(生花、ドライフラワー、植物全般、雑貨、古着)
・totte(アクセサリー)
・youmean(雑貨)
・玉井商店(靴下)
・Niwaki(ガーデニング用品、オリジナルアパレル)
・imption(ビンテージ家具、インテリア雑貨、北欧食器)
・klala(食器、雑貨)
・Rebirth(古着)
・NUTS&MILK(焼き菓子)
<キッチンカー>
・Three Twins Ice Cream
・KOKAGE BEER

アイスクリームのキッチンカーに
アイスクリームのキッチンカーに
クラフトビールのキッチンカーも!あー、ビール飲みたい!!
クラフトビールのキッチンカーも!あー、ビール飲みたい!!
下北めぐりめぐる市
下北めぐりめぐる市

『下北めぐりめぐる市』

2019年11月16日(土)17日(日)
11:00~18:00
下北線路街 空き地(小田急線跡地 下北沢交番前)
入場料無料
https://senrogai.com/event/meguru_2019-11