なんかね、煮詰まってたんですよ『街の上で』の紹介記事がなかなかまとまらなくて、、、。そんなときに自分が取る選択は、下北沢の街に出て気分転換を図るわけですが、余裕のないときは自分自身にショックを与えるためにすんごく辛いものを食べるんですね。で、この日はシモキタエキウエの『極上担々麺 香家』であのヤバい担々麺を食べて気分転換を図ろうと思ったわけです。あ、ヤバい担々麺ってこれですね。 ⇒ 「極上担々麺 香家」ランチセットの青鬼担々麺は震撼の辛さ

『極上担々麺 香家』以前は平日でも行列ができていましたが、最近は落ちついて、14時過ぎなら並ばなくても入れます
初めての人には「香家 メンズセット」1000円(税別)をオススメします
辛さを追求するのなら、「青鬼・担々麺」一択です

青花椒をつかった「青鬼・担々麺」、まあ当然それを頼むわけですが、なんかね気づいちゃったんですよメニューの上の方に何かが書かれていることを。

鬼・担々麺/青鬼・担々麺は
「もっと」辛く
「もっともっと」辛く も承ります。

もうね、何も考えてないですよ『「もっと」辛くでお願いします 』 言っちゃってたね、放っちゃってましたね。

極上担々麺 香家の「メンズセット」青鬼・担々麺大盛り「もっと」辛く

もうね、香りがすごいの、確実に辛い香りが刺さってくるわけですよ。よく見ると唐辛子が2本刺さってる、確か通常の青鬼・担々麺は一本しか唐辛子がなかった気がする。

なんかもうよくわかんない色
水餃子ではなく麺を大盛りにしたことを後々悔やむことになる

スープを一口、辛いねー、トッテモカライネー。でも、まあ、前に食べた青鬼と比べてそこまで辛いという感じじゃないネー。大盛りにしたらめっちゃ麺が多いな、麺をいただく、トッテモトッテモカライネ-。3口くらい麺をすすった頃、なんだか震えが止まらなくなる。辛さは緩やかに上がってく感じなんだけど、先に身体が辛さへの異変を察知したみたい。まじ、震える、ガチ、フルエル。汗噴き出す、辛さは指数関数的に高ま、、、。

逃げ道がない、水餃子という逃げ道がない。過去の経験から水を飲んだらいけないことを学んでいる。ガッタガタニフルエルネ! タイヘンネ!! 麺が、減ら、NAI、、、。

もうね、麺を食べ終わることには抜け殻ですよ抜け殻。

しかし、戦いはこれからだ
もう、訳が分からなくなってきて、唐辛子も一緒に食べちゃう

たぶん、辛さを感じ取る味覚が終了しちゃったんだと思う。麺を食べ終わった頃には、辛いというかとにかく震えが止まらない感じで、数分間放心してた。が、闘いは終わらない、ご飯をスープに投入する。もう、ダメだよ、だれかタオルを投げてくれよ。心は、もう、ここにはない。

ふらふらになりながらお会計を済ませる、恐ろしい。こんな恐ろしいものが、小田急線の地下化によって、下北沢駅の上に誕生してしまったとは。気分転換のつもりが、気分が天に召されてしまいました。

おいしいザーサイを載せたけど、大火事に水鉄砲みたいな感じでした、でもおいしい
もっとからく、とか書かれたオーダー票

これ、「もっともっと」辛くってのがあるんですよね、、、無理だ頼めない、というか「もっと」辛くも俺には厳しかった、参りました。だれか、チャレンジしてください「もっともっと」辛くの世界に。

『極上担々麺 香家』

北沢2-24-2 シモキタエキウエ2F
11:00-23:00(LO 22:00) ランチは11:00-16:00
http://www.koya.co.jp/

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles