2022年1月20日、小田急線下北沢駅南西口前に開業した「NANSEI PLUS」に、自家醸造のクラフトビールが飲めるリカーストア&タップルーム『TDM1874 下北沢』 がオープンしました。

『TDM1874 下北沢』
『TDM1874 下北沢』
『TDM1874 下北沢』 店内
『TDM1874 下北沢』 店内
TDM1874のクラフトビール(缶)
TDM1874のクラフトビール(缶)
TDM1874ブランド以外のクラフトビールもたくさん取り扱っています
TDM1874ブランド以外のクラフトビールもたくさん取り扱っています
クラフトビール以外にも見たこともない国産ワインがずらり
クラフトビール以外にも見たこともない国産ワインがずらり
オープニングセール中です
オープニングセール中です
シャンパンやスパークリングワインもあります、めっちゃお得なセール中
シャンパンやスパークリングワインもあります、めっちゃお得なセール中
日本酒の品揃えも充実
日本酒の品揃えも充実
獺祭の品揃えがすごい
獺祭の品揃えがすごい
お、球磨焼酎の鳥飼もある。お隣が獺祭の焼酎で、緊張感が高い
お、球磨焼酎の「鳥飼」もある。お隣が獺祭の焼酎で、緊張感が高い(?)

『TDM1874 下北沢』は、自家ブランドのクラフトビールをはじめとして様々なブランドのクラフトビール、さらにサイダーやワイン、シャンパン&スパークリング、日本酒、焼酎などを販売するリカーショップです。

一方で『TDM1874 下北沢』は、自家ブランドのクラフトビールを飲むことができるタップルームでもあり、様々なドリンクやクラフトビールに合うフード類を飲食することができます。

『TDM1874 下北沢』この日のタップリスト
『TDM1874 下北沢』この日のタップリスト
『TDM1874 下北沢』ドリンクメニュー
『TDM1874 下北沢』フードメニュー
『TDM1874 下北沢』フードメニュー
『TDM1874 下北沢』フードメニュー
『TDM1874 下北沢』フードメニュー

折角なので、IPAが好きな人にオススメのクラフトビール「Star Dust」と、名物の「ナッシュビルチキン」をオーダーしました。

「Star Dust」1パイント 1320円(税込)
「Star Dust」1パイント 1320円(税込)

もう、グラスに近づいた瞬間にわかるホップの強力な香り、苦みの基準であるIBUが63と高めでパンチがありますがどちらかというと心地よい苦み、そして凄まじい飲みやすさでグビグビ飲んでしまう。いや、でもこのビールアルコール度数が8.4%と高めで、序盤に一気に飲んだら一気に酔っ払ってしまいました。いやー、これは危険だ、美味しすぎて危険だーーー。

「ナッシュビル チキン」2ピース 600円(税込)
「ナッシュビル チキン」2ピース 600円(税込)
予想していたより大ぶりで食べ応えのありそうなチキン!

「ナッシュビルチキン」はアメリカテネシー州ナッシュビルの名物ホットチキンを、TDM流にアレンジしたもの。ぱっと見ものすごく辛そうですが、辛さはそこまでではなくパターミルクのコクがチキンのうま味を引き出しとても美味しい。予想していたよりサイズが大きく食べ応えも抜群、ビールにはもちろん合いますが、純粋にフードとして絶品! 美味しいフードがあるからこそ、よりクラフトビールを楽しむことができます。他にもビアパブの定番「ホッケ&チップス」や「ガーリックシュリンプ」「焼きソーセージ盛り合わせ」などもあるので、改めて味わってみたいと思います。

お店の名前の『TDM1874』について、元々橫浜の十日市場で『坂口屋』という酒屋さんを始めたのが明治7年=西暦1874年で、十日(Ten Days)市場(Market)の頭文字のTDMと創業年の1874を合わせ『TDM1874』という名前になったとか。オリジナルのクラフトビールの醸造は2017年からですが、こだわりの酒屋さんを長年営み続けてきたからこそ、美味しさにこだわり抜いたクラフトビールを提供できるわけですね。

下北沢には美味しいクラフトビールを提供するお店がたくさんありますが、駅の目の前にオープンした『TDM1874 下北沢』も加わり、下北沢のクラフトビールシーンがさらに盛り上がることは間違いないでしょう! ぜひ、『TDM1874 下北沢』のクラフトビールをご賞味ください!

農×BEER のびーる「レモン」「はるみ玄米」をお土産で購入、どんな味かなー?
TDM1874 下北沢
TDM1874 下北沢

『TDM1874 下北沢』

北沢2-21-22 NANSEI PLUS 2階
03-5787-5411
水~月 11:00~22:30(L.O. 22:00)
火 11:00~21:00(L.O. 20:00)
無休
公式Web
公式Instagram

About the Author

クロダマサノブ

しもブロキュレーター。20代前半で下北沢にたどり着き早20年、日々進化し続ける下北沢の街を巡り、下北沢の今を伝えています。

View All Articles