レビュー記事を掲載しました ⇒ 【『BROOKLYN ROASTING COMPANY SHIMOKITAZAWA』モーニングからランチ・ディナーまで、下北沢最大規模のカフェレストラン


2022年7月28日(木)、ミカン下北のB街区にNYブルックリン発のコーヒーショップ「BROOKLYN ROASTING COMPANY SHIMOKITAZAWA(ブルックリン ロースティング カンパニー 下北沢)」がオープンします。

「BROOKLYN ROASTING COMPANY」
「BROOKLYN ROASTING COMPANY」

6店舗目となる「BROOKLYN ROASTING COMPANY SHIMOKITAZAWA」は、グループ初となるカフェレストラン業態のお店。フードメニューは東京・代々木八幡のイタリアンレストラン「LIFE」などを手掛ける相場正一郎シェフが監修。朝食文化が根付いているニューヨークのように、モーニングにはアメリカンブレックファーストと日替わりコーヒーを、ランチにはパスタやオープンサンド、ディナーにはビールや自然派ワインに合うお肉料理などを、NYブルックリンのカフェレストランをイメージした店内で楽しむことができるお店です。

「ベーグル ブレックファーストプレート」
「ベーグル ブレックファーストプレート」
「プレートランチ」
「プレートランチ」
ブルックリンらしい多様性を感じるメニューも
ブルックリンらしい多様性を感じるメニューも
店舗ドローイングイメージ
店舗ドローイングイメージ

「BROOKLYN ROASTING COMPANY SHIMOKITAZAWA」は、一部2階建の店内はテラス席も完備した100席前後で約225㎡の広々とした空間。設計/内装デザインは株式会社DRAWERS小倉寛之さんに依頼し、常に変化し新しい物事が生まれていくニューヨークをイメージした可変性のある広々とした空間となっています。

また、今回の下北沢店オープンを記念した「TOKYO BLEND」(エチオピアとコロンビアのブレンドコーヒー)も発売。東京という街の華やかさ、多種多様な人が行き交う雑多な街の中でリフレッシュできるような華やかさが特徴のコーヒー豆です。


100席前後というと、あずま通りの向かい側にある『PIZZERIA 8』とほぼ同じとなる『ミカン下北』の中でも大規模なお店。道路沿いにテラス席ができるのはなんとなくイメージしていましたが、まさか店内が2階建てになっていたとは。モーニングからランチ、ディナーまで楽しめるフードはもちろん、心地よい時間を過ごすことができる店内も期待できそうで、オープンが今から楽しみです。

『BROOKLYN ROASTING COMPANY SHIMOKITAZAWA』オープンは7月28日(木)、朝から夜まで皆さんのスタイルに合わせてご利用ください。

「BROOKLYN ROASTING COMPANY SHIMOKITAZAWA(ブルックリン ロースティング カンパニー 下北沢)」
「BROOKLYN ROASTING COMPANY SHIMOKITAZAWA(ブルックリン ロースティング カンパニー 下北沢)」

『BROOKLYN ROASTING COMPANY SHIMOKITAZAWA』

北沢2-6-2 ミカン下北 B街区 B101
8:00-22:00 (Food L.O 21:00/ Drink L.O 21:30)
不定休
公式Web
公式Instagram

About the Author

クロダマサノブ

下北沢情報サイト【しもブロ】のキュレーターです、キュレーターってなんやねんって?下北沢のありとあらゆるモノをキュレーションしています。下北沢の街にたどり着いて25年、常に変化し続けるこの街のことを見続け、下北沢のイマを伝えています

View All Articles