下北沢一番街商店街にある、たまご専門店『とよんちのたまご』


オープンしたときから存在は知っていましたがお店で買うのは初めてです。
とよんちのたまご略して “ とよたま ” のお味はCUNEさんが配っていたmixtureとのコラボ甘食を食べたのが初だったりします。
私は一日一卵というマイルールがあり、とよたま楽しみにやって来ました!

 

以前夕方頃に来店したとき青い卵が【今日の分は終了しました】と張り紙してあり今回リベンジしに出直して来ました。数量限定という言葉には弱いです。

この日はお昼頃来店し、無事に青たまご「アロウカナ」をゲット!

青たまご、日にもよりますが30~50個の入荷で早いときには午前中で完売してしまうそうです。

栄養豊富で老化防止として脚光を浴びているレシチンを豊富に含んでいるとのこと。

世界で唯一の青殻たまごアロウカナ貴重な存在ですね。

 

そしてまた見つけてしまった “ 限定 ” の文字「ゼアキ卵」。


こちらは目にとって大切な成分であるゼアキサンチン(一般的に緑黄色野菜に多く含まれている)が豊富に配合された卵だそうです。
目の良い人、良くなった人にも是非オススメしたいゼアキ卵!プレゼントにいいかも。。

ご贈答用BOXもあるのです!こんなパッケージでもらったら嬉しくなっちゃいますね。ちなみに全国に配送もできます。

 

中央のテーブルには豊卵、王卵、白卵が並んでいます。

 

黄身の違いの説明も・・・

 

オリジナルのとよたまパックを次回購入する際、持ち込むと嬉しいことにお値引きしてくれます!

マイボトルやマイバッグ割はありますが  “ マイパック割 ” には初めて出会いましたね。このパックは可愛いし捨てるのがもったいないので一石二鳥といった感じです!

 

たまごは生だけでなく、くんせい卵に温たまもあります。

くんせい卵の色にびっくり!金か銀かでいったら金をお持ち帰り。。温たまはタレ付なのがありがたいです。

 

そしてとよたまは下北沢のお料理やさんからモテモテのお店。


使っているお店がこんなにあります!前回私が訪れた『 cona sora 』も使っていたと知り驚き。確かに美味しかったです。他のお店のとよたま料理も食べてみたいですね~。

 

レジにて発見。

世代交代のご報告。それと鶏への感謝の気持ち。。

 


お店の内装に加え、とよんちのたまごはとっても素敵なお店です。

 

こちらも閉店前に完売してしまう人気のプリン。

 

外にベンチもありますが、おうちに帰り食べてみました。

バナナプリンはこってりし過ぎず何個もいけそうなほどの丁度よいお味。バナナプリンというのをあまり見かけないのでバナナ好きな私は思わず飛びつきました。

 

こちらは大人気のなめらかプリン。濃厚です!これはリピーターになってしまうほどの美味しさで、家に容器が増えそうな予感。。クリーニング店でのハンガー回収割があるようにプリン容器の回収割引きもあったらいいなあと。エコにもなりますし!

 

とよんちのたまごは『 美味しさ・安心・安全 』に、こだわったたまごです。飼料、農場、環境にとことんこだわり多少高くても買いたいと思わせてくれます。やはり信頼の国産が一番です。近くにこんな素晴らしいお店があり私はしあわせです。。

 

とよんちのたまご 下北沢店
所 在 地 :〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-37-16
電話番号 :03-5790-9385
営業時間 :10:00-20:00

http://www.toyo-tama.net/


大きな地図で見る

Tagged in:
,

About the Author

しもブロ

しもブロからのお知らせや、しもブロに送られてきたプレスリリースなどを掲載します。掲載希望情報やプレスリリースは info@shimokitazawa.info までお送りください

View All Articles