いよいよ来週に迫った下北沢カレーフェスティバル 2013、前回掲載した『下北沢カレーフェスティバル 総合プロデューサーに話を聞いてきた』がネーミング以外のことを全く聞いていないという無茶苦茶な記事だったので、今回は担当者である株式会社パイプドビッツ地域ソリューション事業部、って書くとよくわからないな I LOVE 下北沢の阿部さんに話を聞いてきたよ。

———-

ymkx: 下北沢カレーフェスティバル2013の概要から教えて下さーい

担当阿部さん: 概要を簡単に言いますと、下北沢を10日間カレーの街にするイベントです。I LOVE 下北沢としては魅力あるお店にファンをつけたいという想いがありまして、カレーをきっかけにして下北沢の街に来てもらい、カレー屋さんはもちろんですがカフェやバーなど様々な飲食店に知ってもらうことが目的です。気軽に食べ歩きができるようにスタンプラリーも開催するので、この10日間で1つでも多くのお店を知ってもらいそして足を運んでもらいたいです

ymkx: 昨年に続き、今年で2回目となる下北沢カレーフェスティバルですが、昨年との違いを教えてもらえますか

阿部: 大きな違いと言えば参加店舗数ですね、昨年は43店舗でしたが、今年は72店舗が参加します。あと、カレーまんが2人(カレーまんとカリーまん)だったのですが、今年はカレーマンズイレブンと題して11人になります

ymkx: 、、、てか、カレーまんって、そもそも何なの?

阿部: カレーまんは下北沢のカレーフェスティバルの公式マスコットキャラクターです。はやりのゆるキャラじゃないです、リアルキャラです

ymkx: なんでまた、11人になっちゃったの?

阿部: ぼ、某映画に影響を受けまして、、、10月のイベントで10日間開催するから、、、11人、、、

ymkx: どうして、11人なんだよー、ちがうじゃん

阿部: いや、元々いるカレーまん1人に10人増やして11人なんです! そうだ、サッカーもしたい!って言ってました

ymkx: 、、、カレー、関係ないじゃん! その、カレーまんは何をするの?

阿部: カレーまんはカリーフォルニアからきた王子様らしくて、下北沢の街でカレーを流行らせるために来てもらった、とかだったような、、、。ええっと、下北沢をカレーの街にするために来るのです!

* 取材場所であり、下北沢カレーフェスティバル2013にも参加するARENA 下北沢さんのカレーが運ばれてきましたー。ちなみにARENAさんのこのテラス席、ものすごく日当たりがよくて気持ちいいですよ

* 下北沢カレーフェスティバル2013スペシャルメニューのアボカドが載ったカレー、食べるまで全くイメージ出来なかったけどアボカドとカレーはものすごくマッチしてました。これはおいしい!

ymkx: 今年参加の72店舗の中でオススメのお店はありますか?

阿部: もちろん、72店舗全てがオススメのお店なのですが、普段はカレーを出していないお店のメニューには注目してもらいたいです。かりふわ堂さんはお好み焼きのお店なのですが、カレーフェスティバルでは最近話題の淡路島カレーを食べることができます。

ymkx: あー、確かに最近よく聞くね、淡路島カレー。まだ、食べたことないから食べてみたいー。

ymkx: (参加店舗一覧ページを見ながら)うっ、marusan kitchenさん、これカレーなの??

阿部: ふっふっふ、これカレーなんですよ、、、味は食べてみてのお楽しみで

ymkx: どんな味なんだろ、あの和歌山あたりにあるめはり寿司みたいだね。でも、カレーフェスティバルだから、カレーなんだよなぁ

阿部: あと、kappa-CLIMBさんなんですけど

ymkx: ん、これは餃子?

阿部: カレー餃子ですね、このイベントのために特別に作ってもらいました

ymkx: 面白いね、カレーフェスティバルだからもちろんカレー自体は楽しみだけど、カフェやバーが出してくれるサイドメニュー的なカレーも楽しめるのはいいねー。

阿部: さらに、飲食店ではないのですが、信濃屋さんもスペシャルメニューとして「わたりがにのカレー」を出してくれます

ymkx: カニが完全に容器からはじめ出てる、わたりがにってこんなに大きいのかー。それにしても、スーパーの信濃屋さんまで出展するとは、すごいね

阿部: そうなんです、今年は店舗数が増えて、個性あるカレーが増えました。本当に全てのお店のカレーがオススメなので、1つでも多くのお店に足を運んで下さい

ymkx: それでは、最後に下北沢カレーフェスティバル2013に対する意気込みをお願いします

阿部: 絶対に後悔させない10日間、下北沢の街からカレーがなくなります!! この期間限定メニューもありますし、ちょっと敷居の高いお店に入るチャンスです。カレーまんも下北沢の街や参加店舗のお店を廻っていますから。あと、カレーまんに出会うといいことがあるかもしれませんよ!

———-

今年の下北沢カレーフェスティバルは参加するお店の数も一気に増えて、下北沢の街がカレーに染まる10日間になりそうな予感。公式サイトには参加店舗一覧などが掲載されていますので、事前にチェックしてどこに行ってみたいか想像するのも楽しいかも。とりあえずモエツカリーに行って、mixtureさんの激辛カレーパンを食べて、信濃屋さんのカレーを買っておうちで食べるぜ!

下北沢カレーフェスティバル 2013 ~シモキタからカレーが消えた日~公式サイト [I LOVE 下北沢] ・下北沢カレーフェス 公式Twitter
下北沢カレーフェスティバル2013:破~シモキタからカレーが消えた日~The Day of Curry Disappearing from Shimokita [Facebookイベントページ] ・カレーまんズ11(イレブン)公式Facebookページ
株式会社パイプドビッツ

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles