マルマン石井フーズさんが閉店して約半年、その跡地に【 肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 下北沢店】さんが5月20日にオープンしたので早速ランチに行ってきたよー。餃子っ、餃子っっ!

肉汁餃子酒場 ダンダダン酒場 下北沢店

ちょっと早めの12時頃に行ったのでお客さんは少なかったけど、時間が経つにつれどんどんお客さんが入ってきたー。さてと、ランチのメニューは『餃子ライス690円』1つだけ、潔いぜ!

ランチ限定メニュー 餃子ライス690円

ひとりだったのでカウンター席に座りましたが、テーブル席も10カ所以上あって意外と多く入れそうなお店ですねー。

店内の様子、壁には大きく『餃』の文字が。もー、ビール飲みたくなる雰囲気だよ、ホント

カウンターは5席、目の前では大量の湯気と共に餃子が焼かれている

このお店は工事が始まったときから気になってて、その理由は工事中のお店の所に挨拶書きが掲げられていたんだよね。

工事中に掲げられていた挨拶

なんというか、事務的な開店情報とかが工事中に出ていることはよくあるけど、こんな挨拶文を掲げているのははじめて見た気がします。この挨拶文を見たときから、どんなお店か気になっていたんだよねー。

ランチ限定 餃子ライス690円

ランチ限定 『餃子ライス』 690円がきましたー。ん、餃子は思った以上に大きいな。焼き餃子4コに水餃子3コという配分もいいねー。

ランチ限定 餃子ライスの焼き餃子、正確には「肉汁焼餃子」

ランチ限定 餃子ライスの水餃子

「タレをつけなくてもおいしいですよ」、と店員さんが言っていたので、一つ目はタレ無しでそのまま食べてみる。う、これは確かに『肉汁餃子』を名乗って間違いない! って感じの肉汁溢れる餃子。焼き餃子、もとい「肉汁焼餃子」はもっちりな皮とパリッと焼けた皮、そしてお肉たっぷりジューシーな餡がマッチ。餃子自体に味がついているので、そのままでもいけます。一方、水餃子は箸でうまく持てないほどのつるっとした感じでもっちもち、あはー、これおいしいわ。

醤油・お酢・自家製ラー油でタレを作り、焼き餃子を頂く

テーブルには醤油・お酢・自家製ラー油があるので、好みの量でタレを作る。もちろん、タレをつけてもおいしい、ご飯にマッチする。ご飯の大盛りオプション付与率の高さが伺える(適当)、が、俺には通常の盛り具合でもご飯多めですな。

水餃子のお皿に盛られていた香物がおいしい。これ、レギュラーメニューにも乗ってる柚子キャベツかな? 温泉卵はどうやって食べるのがいいかよくわからなかったので、ご飯にちょっとかけて食べたらおいしかったー。てか、ビールじゃねーか、ここは。ビール頼みたい。ほら、表の看板にも

『餃子とビールは文化です。』

って、書かれていたしなぁ(無関係です、ダメです、まだ仕事中です)。

店員さんはみんな威勢がよくていい感じ。餃子は期待以上のおいしさだったので、次は夜行ってみよう、今度こそビールだよ、絶対ビール、文化だよビールは。あ、オープン記念で、5月23日(金)までは生ビール(プレモル)が190円(税別)だしねっ! ごちそうさまでしたっ!

★持ち帰り餃子もいかが? ⇒ 自宅でも肉汁溢れまくり!肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場の「お持ち帰り餃子」

【 肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 下北沢店】
北沢2-10-10 (南口を出て左手に進み、1分くらい進んだ右手)
03-6407-0804
11:30 – 24:00 (ランチは14:00まで、お持ち帰り餃子は23:00まで)
http://nattyswanky.com/
https://twitter.com/dandadansakaba

Tagged in:

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles