絶賛開催中の【下北沢カレーフェスティバル2014】、参加店舗(MAPナンバー37番)スープカレーポニピリカの『北海道産鹿肉のキーマカレー』のご紹介です。

下北沢駅から徒歩5分、あずま通りにあるこの大きな看板が目印です

お店は2階、右側にある階段を上がってください。

とても雰囲気のある店内

カウンター席もあるので、一人でも気軽に入れます

奥には、こんな隠れ家的な雰囲気のあるテーブル席もあります

とにかく雰囲気がいいポニピリカさん、細長い店内を上手に使ったテーブルレイアウト、そしてなによりもインテリアや小物がすごく凝ってます。

辛さは0~7まで書かれていますが、8以上は1ランクごと+20円で追加できるとのこと。これまでの最高は50辛だとか、、、

シカ肉は殆ど食べたことがないけど、どうやらヘルシーで高級食材らしい

スープのベースは「トマト」「和風」「エビ」の3種類から選べます

こんな感じにオーダーシートを書き込んで店員さんに渡します。限定カレー・えびスープ・5辛をチョイス

スープのベース、辛さ、ごはんの量を選びオーダーシートに記入。トッピングも色々あるので、限定カレーを自分なりにカスタマイズすることもできます。今回は下北沢カレーフェスティバル2014限定『北海道産鹿肉のキーマカレー(926円・税別)』をエビスープ(100円)、ピッキーヌ使用の5辛(80円)でオーダーしました。ちなみに、ごはんは大250g・中180g・小120gからチョイスでき、無料でおかわりできるとのこと。

北海道産鹿肉のキーマカレー(926円・税別)、えびスープ(+100円)、5辛(+80円)

ごはんの量は中、ゆでたまごがのってるー。きらら397にひえ・あわ・きび・黒豆・玄米・黒米などの雑穀いりー

スープカレー、いつも悩むのはその食べ方ですが、テーブルにはポニピリカさん流の食べ方が書かれたプレートが置かれていまーす。

スープカレーのおいしい食べ方

この食べ方にしたがい、まずはスープから。エビのまろやかさを感じつつぎゅーっと詰まったスパイスが一気に口の中に広がります。そして5辛のストレートな辛さと、後からくる辛さ、辛さはそこまで強くないけど尋常じゃない汗が噴き出るー。スープが美味しいいい、クセになりそうー。

そんなスパイスに対するこだわりもすごく、無農薬のスパイスを18種類以上使用し、香りを大切にしているためその日使う分を毎日調合しているんだって。あと、辛さではなく発汗作用のあるスパイスを使っているとか。それでこんなに汗がでるんだねぇ。

さー、ご飯とスープを頂きますよー。

スープとライスを一緒に食べる。旨い、美味しいというより旨いという言葉が似合う。スパイスとダシ、そしてごはん。ああ、最高だー

続いて、具もいただきましょう。

シカのひき肉は粗挽き、臭みは全く無く、それでもシカの旨味が強く感じられます。オクラはほろほろで、スープにあうなー

ころんと入ってるこれは、エビ団子。もちもちぷりっぷりー、かみごたえ抜群、かむたびに口の中にエビが広がるー

皮付きじゃがいもやわらかーい

おおぶりにスライスされたニンジンもとってもやわらか。シカのひき肉と一緒に食べると甘みを感じられます

そして、不思議な食感の具が入っているなぁと思ったら、とても噛みごたえのあるキクラゲでした

おいしいなぁ、いやいや旨いなぁ。ホントにすごいカレーだなぁ。スパイス、ダシ、具、ごはん、一つ一つも美味しいけど、全部が揃って旨いカレーになっています。これは、本当におすすめしたいカレーです。

待ちます! こんなに旨いカレーが食べられるのなら待ちます!!

—————

【スープカレーポニピリカ】
下北沢カレーフェスティバル2014 MAP No. 37
北沢2-8-8
03-6804-8802
イベント期間の営業時間:11:30~22:30
下北沢カレーフェスティバル2014公式サイト紹介ページ

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles