ひっきりなしにラーメンの新店がオープンする下北沢に、新たなラーメン屋さんがオープンしました。2016年3月25日にオープンした『俺流塩らーめん』、チェーン店ではありますが塩系のラーメンはあまり食べないのでどんなラーメンか確認すべく行って参りました。

下北沢駅南口から徒歩1分、路地に入った場所にある『俺流塩らーめん 下北沢店』

店外にある券売機、なんというかメニューがぎっしりすぎる

店内はテーブル席と

カウンター席があります。あと、最初の写真を見ても分かりますが、お店の外にテラス席もあります

以前もここにはラーメン屋さんがありましたが、雰囲気はがらっと変わりましたね。店外からも店内がハッキリと見えるガラス張りで、ラーメン屋さんらしからぬ明るい店内です。

オーダーしたのは11時から18時まで注文できる『俺流ランチ(T)』、基本っぽい『俺流 塩らーめん』に『皿ワンタン』、トッピングは『たまご』にしました。

卓上には調味料以外に6種類のトッピングがあります。「岩のり」「とろろこんぶ」「うめ」「柚子胡椒」「俺流ラー油」「俺流マーにんにく」

それぞれのトッピングの特徴が書かれています。そうそう、紙エプロンもありますよー

サイドメニューも充実しています

タイミング的にお客さんがいなかったこともあってか、5分ほどでラーメンが提供されました。

『俺流 塩らーめん』たまごトッピング

ランチセットの『皿ワンタン』

塩らしく、スープは澄んでいます

細麺ですね

とってもとろとろなチャーシュー

ランチトッピングのたまご

まずはスープを一口、あまり塩ラーメン自体を食べないのですが、予想よりとってもコクがありスッキリしつつもしっかりと味わえるスープです。

「大量のとりガラとゲンコツ、ネギをとろとろの弱火でじっくりと時間をかけて作り上げた一杯です。旨み甘みたっぷりのやさしい塩らーめんです。」

と、説明に書かれているとおりの味わい。麺は細麺、なぜかメンマも細切り、柚子の香りがラーメンのおいしさを際立たせます。それにしても、チャーシューのとろとろ具合が半端ない。

トッピングの岩のりを散らすと、スープに溶け込んでいい感じ。磯っぽさで味が一気に変わります

とろろこんぶは結構インパクト強め。てか、こんなに一気に食べるもんじゃないな、、、

個人的には、この梅が相性いいと思いました

南口周辺にはあまりないタイプのラーメン、チェーン店ではありますが個性がハッキリしているのでぜひ一度お試しくださーい。

—————

【俺流塩らーめん 下北沢店】

北沢2-12-7

Tagged in:

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles