下北沢で1番好きな『ラーメン』2017 お店紹介【2】》の続きです。

 

【点と線.】

『点と線.』の「スパイスラーメン」

今年の7月に南口商店街のダイソー路地裏に突如オープンしたスパイスラーメンのお店。スパイスラーメン? 一口食べれば理解できますが、スープカレーの路地裏スープカレー侍.がオープンさせたラーメン店なのです。文字通りスパイスをしっかりと感じることができるラーメンを味わうことができます。

北沢2-14-5
11:30 – 15:00(LO)、17:30 – 22:00(LO)
https://www.shimokitazawa.info/news/2017/07/tentosen/

 

【東京油組総本店】

『東京油組総本店』の「油そば」

昨年12月にオープンした油そばのお店。油そばというネーミングからカロリーが高そうな雰囲気ですが、カロリーはラーメンの約3分の2、塩分は約半分で実はヘルシーなんだとか。スープがなくても食べ応え抜群、麺の量は並盛りでも倍量のW盛りでも同じです。

北沢2-12-15
03-6450-7383
11:00–23:30 (※麺がなくなり次第終了)
http://www.tokyo-aburasoba.com/shop/#shop15
https://www.shimokitazawa.info/news/2017/01/tokyoaburagumisohonten/

 

【ラーメン凪】

『ラーメン凪』の「にぼしラーメン」

昨年夏にオープンした「すごい煮干ラーメン」のお店。自ら「すごい煮干」と名乗っていることもあり、ハッキリと煮干を味わえるお店です。いったん麺というものすごく幅広な麺が入ってて、チャーシューもおいしく、煮干以外のインパクトも大です。

北沢2-12-7
月-木・日 11:00-23:00
金土・祝前日 11:00-27:00
http://www.n-nagi.com/location_detail/?id=22517
https://www.shimokitazawa.info/news/2016/09/ramen_nagi/

 

【ぼくせい】

『ぼくせい』の「旨辛もやしラーメン」

下北沢で根強い人気のあるラーメン屋さんだった『ぼくせい』ですが、11月28日から突然長期休業に入ってしまいました。今年の投票対象にするのか悩みましたが、Twitter及びFacebookでアンケートをした結果、今年も投票対象となっています。常連さんでも醤油派・塩派・旨辛もやし派などスープの味で食べるラーメンがハッキリ分かれるお店でもあります。あああ、復活してくださーい! 写真は奇遇にも長期休業前日に食べた「旨辛もやしラーメン」

北沢2-5-7
現在長期休業中です
https://www.shimokitazawa.info/news/2013/11/bokusei/

 

【麺僧】

『麺僧』の「ミニラーメン みそ」

茶沢通り沿いにあるとんこつベースのラーメンを出すお店。いつからあるのかわからないですが、20年近くあるような気がします。フライドガーリックを大量に入れて食べるのがオススメ。ランチセットはミニラーメンとミニ丼がセットで700円とリーズナブルです。見た目はこってりした感じですが、意外とあっさりしています。

北沢2-5-10
03-3410-9996
11:30-26:00
https://www.shimokitazawa.info/news/2014/06/menzo/

 

【珉亭】

『珉亭』の「江戸っ子ラーメン」

下北沢では老舗中の老舗の中華料理屋。ミュージシャンや役者がバイトをしていたという話は多く、テレビでも度々紹介されています。ラーメンよりもラーメンとチャーハンがセットになったラーチャンが1番有名かも。写真は看板メニューの「江戸っ子ラーメン」で、辛白菜(キムチではない)が載っています。

北沢2-8-8
03-3466-7355
11:30~23:30
月曜日定休(祝日の場合翌日)
https://www.shimokitazawa.info/news/2015/12/edokko_ramen/

 

以上、下北沢で1番好きな『ラーメン』2017にエントリーしている18店舗の紹介でした。TwitterやFacebookで簡単に参加できますので、ぜひ、下北沢で1番好きな『ラーメン』2017にご投票くださーい!

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles