『下北沢カレーフェスティバル2019』今年のテーマを発表、キービジュアルにカレー好きのモデル村田倫子を採用

2019年10月10日から下北沢の飲食店142店舗で開催される『下北沢カレーフェスティバル2019』、今年のテーマ及びキービジュアルが公開された。

『下北沢カレーフェスティバル2019』ポスター
『下北沢カレーフェスティバル2019』ポスター

今年で8回目となる『下北沢カレーフェスティバル2019』のテーマは、

【カレーって無限に食べれルゥ~!】

に決定。下北沢カレーフェスティバル公式マスコット『カレーまん』が常に語尾につけている「ルゥ~」を採用し、カレーの魅力をアピールするテーマとなっている。

また、カレーまんとモデルの村田倫子さんをメインとした、キービジュアルも公開された。村田倫子さんはファッション雑誌をはじめ、ラジオや広告、ファッションショーなど幅広く活動しているモデル。カレーが大好きで、趣味であるカレー屋巡りのWEB連載「カレーときどき村田倫子」を執筆している。

テーマ及びキービジュアルが発表され、気になるのは『下北沢カレーフェスティバル2019』の参加店舗。キービジュアルにも書かれているとおり、今年は142店舗と昨年を上回る参加店舗数となっている。店舗名及びメニューの発表は9月中旬の予定とのことで、もうしばらくお待ちいただきたい。

そして、昨年開催されたテイクアウトカレーを食べられる無料屋外飲食スペースの『ぱくぱくパーク』の実施も発表されています。今年は3連休の12~14日に加え、19・20日にも開催。しもブロが全面的に運営を担当、今年も音楽や演劇などのステージ企画と供に下北沢カレーフェスティバル2019を盛り上げます。詳細は、『ぱくぱくパーク』公式情報ページをご覧ください。

ぱくぱくパーク
ぱくぱくパーク

『下北沢カレーフェスティバル2019
 カレーって無限に食べれルゥ~!』

開催期間: 2019年10月10日(木)~22日(火祝)
参加店舗: 下北沢の飲食店142店舗
主催: 下北沢カレーフェスティバル2019実行委員会(下北沢商店連合会、I LOVE 下北沢)
後援: 世田谷区、公益財団法人 世田谷区産業振興公社
協力: 小田急電鉄株式会社、アソビシステム株式会社、昭和信用金庫、しもブロ、ぶらり下北沢
問い合わせ: 株式会社アイラブ(03-6804-9710)