日本初上陸!韓国釜山発祥の超人気店『ミョンラン時代ホットドッグ 下北沢店』がオープン

2019年10月25日(金)、『ミョンラン時代ホットドッグ 下北沢店』がオープンします。韓国のアメリカンドッグ「ハットグ」のお店ですね。

韓国ではメジャーらしい『ミョンラン時代ホットドッグ 』、どのくらいメジャーなのか韓国のサイトで調べてみたところ、2016年に韓国の釜山大学に出店し、2017年11月に600店に拡大韓国のどの地域にもあるお店となり、2018年9月時点で1000店を突破し、アメリカや中国、そしてカンボジアに進出。ついに日本に初上陸します。

『ミョンラン時代ホットドッグ 下北沢店』外観
『ミョンラン時代ホットドッグ 下北沢店』外観
『ミョンラン時代ホットドッグ 下北沢店』メニュー
『ミョンラン時代ホットドッグ 下北沢店』メニュー
チーズとソーセージが半分ずつの「モッツアレラチェダーチーズホットドッグ」480円をオーダーすることにしました
チーズとソーセージが半分ずつの「モッツアレラチェダーチーズホットドッグ」480円をオーダーすることにしました

商品の注文はお店の外のカウンターで、もはや何をオーダーしたらいいのかさっぱりわからなかったので、チーズとソーセージが半分ずつの「モッツァレラチェダーチーズホットドッグ」480円をオーダーしました。イートインスペースがあるので、店内でできあがるのを待ちます。その場で調理して提供してくれるので、5分ほど待ちます。

「砂糖まぶしますか?」と聞かれて、え?砂糖?砂糖つけちゃうの??と思いましたが、その方が美味しいとのことでまぶしてもらうことに
「砂糖まぶしますか?」と聞かれて、え?砂糖?砂糖つけちゃうの??と思いましたが、その方が美味しいとのことでまぶしてもらうことに
ミョンラン時代ホットドッグの「モッツアレラチェダーチーズホットドッグ」480円
ミョンラン時代ホットドッグの「モッツアレラチェダーチーズホットドッグ」480円
好みでケチャップやマスタード、チーズなどをかけます
好みでケチャップやマスタード、チーズなどをかけます
ケチャップとマスタード、チェダーチーズ、さらに粉のチーズも振りかけてみました
ケチャップとマスタード、チェダーチーズ、さらに粉のチーズも振りかけてみました

えええ、砂糖をまぶすの? みたいな感覚でしたが、これが不思議と美味しい。なんだろう、甘さとしょっぱさが同居していて、中からはチーズがのびーーーーーーる! 実はハットグ初体験だったのですが、想像していた以上に面白い食べ物ですね。今までも、下北沢で中高生が食べているのを見ていましたが、若いコに受けているのは理解できます。

チーズのびるわーーー、のびーるわーーー
チーズのびるわーーー、のびーるわーーー
食べ進めていると、中からはソーセージが。これチーズで食べ続けるのは結構キツい(おっさん)ので半分ずつにして正解だった
食べ進めていると、中からはソーセージが。これチーズで食べ続けるのは結構キツい(おっさん)ので半分ずつにして正解だった

実際に食べてみてわかりましたが、砂糖がまんべんなくまぶされているので、もう少しケチャップやチェダーチーズをたっぷりかけた方がよかった気がしました。いや、もう、味的には何が何だかわからないんですけどね、若いコが好きそうな味だなと改めて感じました。

あと、ミョンラン時代ホットドッグはイートインスペースもあるので、便利です。これを食べ歩くのは難しい気がするので。

空前のタピオカブームで、なんとなく落ち着いてしまった印象だったハットグですが、『ミョンラン時代ホットドッグ 下北沢店』の日本上陸でそのブームが再燃しそうです。本場韓国でメジャーなお店です、ぜひ下北沢で味わってくださいねー。

11時ちょうどに行ったら一番乗りだった、、、多分、学校終わりの夕方には大行列になっている予感
11時ちょうどに行ったら一番乗りだった、、、多分、学校終わりの夕方には大行列になっている予感
『ミョンラン時代ホットドッグ 下北沢店』
『ミョンラン時代ホットドッグ 下北沢店』

『ミョンラン時代ホットドッグ 下北沢店』

北沢2-3-5
03-6805-5111
11:00-20:00