先日ご紹介しました、『下北沢カレーフェスティバル2020』のクラウドファンディングが本日9月23日最終日を迎えました。

2020年10月1日から18日までの18日間、今回で9回目となるカレーで街を盛り上げるイベント『下北沢カレーフェスティバル2020』。今年はCOVID-19の影響を受け、店内に加え全店舗テイクアウトできるよう準備、屋外テイクアウトスペースを設けることになりました。昨年とは大きく形を変えることとなり多くの予定外の費用が発生、それらの支援を募るための企画が今回のクラウドファンディングです。

ぜひ、今年の下北沢カレーフェスティバルのため、ひいては未来の下北沢カレーフェスティバルのために、皆様のご支援をお願いします!

下北沢カレーフェスティバルで街を元気にしたい

支援に対するリターンは下北沢カレーフェスティバル恒例スタンプラリーの参加券(500円)をはじめとして、下北沢カレーフェスティバル公式マスコットのカレーまんCDやTシャツ、下北沢カレーフェスティバル2020カバーガールのかなまるさんデザインのカワイイTシャツに、下北沢に縁のあるアーティストのオリジナルデザインTシャツまで、盛りだくさんです。ぜひ、クラウドファンディングページをご覧ください。

カレーまんTシャツ
かなまるさんデザインのコラボTシャツ
下北沢のバンドと言えばTHEラブ人間!カレーフェスティバルとのコラボTシャツ
今年のスタンプラリーの限定Tシャツの黒バージョン! 下北沢カレーフェスティバルファンは、これをゲットしてスタンプラリーを巡ろう!

ご紹介した4種類以外にも、下北沢縁のアーティストと下北沢カレーフェスティバルのコラボアイテムがたくさん! 全てにスタンプラリー参加券が付いてくるので、下北沢カレーフェスティバル2020に遊びに来る方は、ぜひコラボアイテムと共にご支援ください!

今年で9回目となる下北沢カレーフェスティバル、しもブロも毎年様々な形で関わってきましたが、今年は開催できないだろうと思っていました。が、いや、しかーし、実行委員会はあきらめませんでした。全店舗テイクアウトできるように参加店舗にお願いし、テイクアウトしたカレーを食べる屋外飲食スペースを設置。COVID-19の対策をしっかりと行った上で、イベントの開催にこぎ着けました。それはひとえに、下北沢のお店や街を元気にしたいからに他なりません。

確かに街に人は戻りつつありますが、飲食店のお客さんは以前のように戻ってきてはいません。だからこそ、なんとしても下北沢カレーフェスティバルを開催したかった。たとえ多額の対策費がかかることになっても開催しなければならない。そんな覚悟を背負った実行委員会を、しもブロはこころから応援したいと思います。

というわけで、下北沢カレーフェスティバル2020クラウドファンディング、ぜひご支援ください!!

下北沢カレーフェスティバルで街を元気にしたい

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles