先日お知らせした小田急電鉄の子供IC運賃の一律50円導入について、2022年3月12日(土)から実施とアナウンスがありました。また、2月10日から3月25日まで「小児用PASMOを作ろう!」キャンペーンとして、小児用PASMO新規購入でオリジナルICカードケースがもらえます。

小田急電鉄の小児IC運賃50円実施は3月12日から、通学定期は1ヶ月800円、フリーパスもお得に
小田急電鉄の小児IC運賃50円実施は3月12日から
キャンペーンのICカードケース
キャンペーンのICカードケース

そして、小児IC運賃が50縁になることに加え、「小児用通学定期乗車券」も全線定額化となりその運賃が1ヶ月800円と発表されました。1ヶ月800円、、、これはとてつもなく子育て世代への支援になりますね。尚、3ヶ月定期は2,280円、6ヶ月定期は4,320円となります。

さらに、小田急電鉄が発売している各種フリーパスについても小田急線利用分が割り引かれ、新宿駅発着の場合箱根フリーパス2日間は1,500円から1,100円に、同3日間は1,750円が1,350円に、江ノ島・鎌倉フリーパスは770円が430円に、丹沢・大山フリーパス(A切符)は1,270円から920円にそれぞれ安くなります。

また、「小児用PASMOを作ろう!」キャンペーンについて、実施期間は2022年2月10日(木)から3月25日までの期間で、小田急線各駅または定期券うりばにて、新規に小児用PASMOをご購入いただき、アンケートに回答いただいた先着10,000名さまにGSEをデザインしたオリジナルICカードケースをプレゼントします。お子さまの年齢が確認できる公的証明書等が必要となりますので、忘れずにお持ちください。

子供IC運賃が50円になり、下北沢にもより来やすくなりますね。子連れでも楽しめる下北沢情報をまとめないと!

About the Author

クロダマサノブ

下北沢や京都のライブハウスに突然現れ、最前列で号泣しているおっさん。ライブイベント #316NIGHT はお休み中です。久々に日本人ドライバーのいるF1シーズンがはじまったので、F1でも号泣しそう。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由、東京都世田谷区在住。 [Twitter]ymkx

View All Articles