7月24日から舞台版が上演される【嘘をついた下北沢】、そのボイスドラマの最終話(第8話)が公開され、ボイスドラマが完結しました。1話あたり10分前後で聞けますので、お芝居を観られる予定の方はもちろん、劇団フルタ丸のフルタさんが描いた「空想の下北沢」に興味のある方はぜひお聴き下さい。今の下北沢からは消えてしまった、いろいろな下北沢を感じることができますよ。

【1. 空想下北沢】

【2. 勝手なるドラマ】

【3. 踏切の向こう側】

【4. 漏れた情報】

【5. 終わるための作戦】

【6. オールキャスト】

【7. 無謀な挑戦】

【8. 消えた下北沢】

 

 

 

 

 

 

 

Tagged in:

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles