先日、新雪園の冷やし中華の記事を掲載しましたが、気がついたらいろいろなお店で冷やし中華がはじまっていました。てか、5月からこんなに冷やし中華ってはじまっていたっけ? で、本日ご紹介するのは菜香苑の『冷やし冷麺』。「冷やし」「冷麺」? なんかネーミングが不思議ですが、そんなこと気にしちゃいけない。

『冷やし冷麺』を始めました、、、写真も無いのでどんなモノが出てくるのかは不明

週替わりランチメニューの最後にも追加されている『冷やし冷麺』、ライスをお付けする事できます

このお店は餃子がメインなので、一瞬ミックス餃子定食にしようか悩んだけど、今日は謎のメニュー『冷やし冷麺』にするのだ! いや、謎じゃないよ冷やし中華だよ、たぶん。

菜香苑の『冷やし冷麺』730円(税別)

えーーっと、、、麺が全く見えないです。そして、このお皿、でかいんです、大きいのです

ホントに麺があるのか? 野菜をどけて掘り起こしたら、麺発見。はい、いわゆる冷やし中華です

もりもりお野菜に鶏肉。そして、ここがポイントですが、メッチャタレが甘い!

麺はそこまで多くなかったけど、とにかく野菜が多い! レタス・トマト・きゅうり・なすがこれでもかとばかりに載っています。そして、タレが甘い、甘めとかじゃなくて甘いですこれは。あまりに甘かったので、試しにラー油をかけてみました。

ぬぅおーー、かけ過ぎた!

かけ過ぎか、と思ったら意外や意外、これがいい感じ。甘辛の不思議なスープに早変わりです。さらに、付け合わせのザーサイをのっけて食べると、とっても中華な味わいに変化ですよ、おもしれーー。

というわけで、菜香苑の『冷やし冷麺』のご紹介でした、ハイパーボリュームでした、野菜盛りだくさんでした、スープが甘かったです、以上っっっ!

—————

【 菜香苑 (サイコウエン)】
北沢2-11-2
03-3411-1808
11:00 – 23:00

Tagged in:

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles