金子健太郎 黒烏龍茶♡コロッケ 下北沢コロッケフェスティバル実行委員長による主催者挨拶

ただいま紹介にあずかりました、下北沢あずま通り商店街・下北沢東会の金子と申します。本業は50年続くボクシングジムを営んでおりますが、縁があり実行委員長の職に就いた次第でございます。ひとこと、開会に先立ちましてご挨拶させて頂きます。

本日はオープニングセレモニーに多数ご来観頂きまして誠にありがとうございます。皆様もご存じの通り、ここ下北沢は非常に個性豊かで魅力的な飲食店がたくさんございます。その飲食店が吟味した食材を使い、独自の調理方法で作ったオリジナルコロッケを提供するという今回の企画、こんなにおいしいイベント他にはありません。さらに、コロッケを一個購入頂くと、イベントの協賛会社でもあるサントリー食品インターナショナル様より黒烏龍茶を一本差し上げるという、なんとも太っ腹なイベントです。春の暖かな日差しのもと、コロッケと黒烏龍茶を持って、ぜひ多くの方々に『黒烏龍茶♡コロッケ 下北沢コロッケフェスティバル』を楽しんで頂ければと、つくづく思う次第です。

結びに、各コロッケを提供していただきます店舗の皆様、そしてご協力頂きます世田谷区様、下北沢商店街連合会の各商店街の皆様、下北沢経済新聞、下北沢ブロイラー、ぶらり下北沢、そしてご協賛頂きますサントリー食品インターナショナル株式会社様、色々な段取りをしていただきましたI LOVE 下北沢様、心から感謝を申し上げ、今回のイベントの成功を祈念いたしましてご挨拶とさせて頂きます。楽しいイベントになるように、心からお祈り申し上げます。よろしくお願いいたします。

金子健太郎 黒烏龍茶♡コロッケ 下北沢コロッケフェスティバル実行委員長とミランダ・カーさん

※この挨拶は、黒烏龍茶♡コロッケ 下北沢コロッケフェスティバル オープニングセレモニー内で行われたものです

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles