2019年12月30日(月)31日(火)の2日間、下北沢小劇場楽園にて「年忘れ!スタンダップコメディ・ネクスト Fes.」が開催されます。司会は日本スタンダップコメディ協会会長の清水宏、出演はウエストランド井口浩之、居島一平、藤田記子、ぜんじろう、清水宏、 入江雅人、ナナオ、たかまつなな、シュガーのり、ラサール石井 、 中津川弦、小心ズ・ヤノミ、レ・ロマネスクTOBI、かもめんたる槙尾、コラアゲンはいごうまん、長井秀和、与座よしあき、永田正行、インコさん。

スタンダップコメディとは演者がたった1人、マイク1本でステージに立ち、社会風刺や皮肉を織り交ぜながら、森羅万象あらゆるネタを題材に喋る、欧米ではスタンダードな話芸。2019年の大ヒット映画「ジョーカー」の主人公アーサーが憧れていた職業としてもお馴染みです。

このイベントは「ニッポン放送」「下北沢本多劇場グループ」「日本スタンダップコメディ協会」による共同プロジェクトで、年3回ほど下北沢小劇場楽園にて「スタンダップコメディ・ネクスト」を開催しています。 各分野の猛者達が、初めてスタンダップコメディに挑戦する場所としてスタンダップコメディアン育成を下北沢小劇場楽園から発信していくためのプロジェクトです。

「闇営業」「失言大臣」「ジャニーさん」や「タピオカ騒動」など、令和元年に話題となった、世間の気になる大きな話題から、個性豊かなスタンダップコメディアン達がそれぞれ見つけた小さなニュースまでを各自の視点から笑いに変える2日間。

聴衆の皆様には「わかる!」と頷く場面も、「そんな見方があったのか!」と意外な視点からの発見をスタンダップコメディアン達の話芸が見せてくれる時間となるでしょう。

さらに、今回はスタンダップコメディ“初挑戦”メンバーも多数出演。普段は役者、お笑い芸人、実業家などそれぞれのフィールドで活躍する19人が一体どんな視点で世の中を切り取るのか?初めてだからこそ飛び出す切り口にも期待です。

「年忘れ!スタンダップコメディ・ネクスト Fes.」 は12月30・31日に下北沢小劇場楽園にて開催、2019年の笑い収めはぜひ下北沢で。

年忘れ!スタンダップコメディ・ネクストFes.

「年忘れ!スタンダップコメディ・ネクスト Fes.」

会場:下北沢小劇場楽園
公演日時/出演者:
【司会:清水宏】
2019年12月30日(月)
 1st. 開演14:00/ウエストランド井口浩之、居島一平、藤田記子、ぜんじろう、清水宏
 2st. 開演18:00/入江雅人、ナナオ、たかまつなな、シュガーのり、ラサール石井
2019年12月31日(火)
 1st. 開演12:00/中津川弦、小心ズ・ヤノミ、レ・ロマネスクTOBI、かもめんたる槙尾、ぜんじろう
 2st. 開演16:00/コラアゲンはいごうまん、長井秀和、与座よしあき、永田正行、インコさん、清水宏
※各公演同日別時間は入れ替え制・開場は開演時間の30分前
料金:各プレイガイドにて発売中(全席自由) 前売4,000円 当日4,500円
  チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/standupcomedy-shimokitazawa/ Pコード:498-866
  ローソンチケット https://l-tike.com/standupfes/ Lコード:35148
    0570-000-407 (オペレーター対応10時~18時)ローソン・ミニストップ店頭Loppi
  イープラス https://eplus.jp/standupcomedy-next/
イベント公式サイト:https://event.1242.com/event1/1826
日本スタンダップコメディ協会【公式】Twitter:https://twitter.com/standupcomedyjp

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles