9月に入り暑さもかなり和らぎましたが、まだまだ行きます下北沢の冷麺特集! 5杯目はそると再び、「~10種類の野菜のせ~ 夏野菜 冷やしピリ辛タンメン」です。7月に「のどぐろ冷やしそば」をご紹介しましたが、夏限定冷やし麺の第2弾です。

『鶏そば そると』
夏限定冷やし麺の第2弾は「~10種の野菜のせ~ 夏野菜冷やしピリ辛タンメン」

お店に入り何の躊躇もなく冷やし麺を注文。普通のラーメンよりはちょっと時間がかかる、麺をしめなきゃいけないからねー。でもね、待った甲斐がある冷やし麺が目の前に登場するわけです。

そるとの「~10種の野菜のせ~ 夏野菜冷やしピリ辛タンメン」1000円(税込)+味玉100円

丼が目の前に置かれた瞬間に、そるとの本気度を感じさせてくれる。野菜をこれ以上なく美味しくいただけるお店であることは分かっているけど、この冷やし麺はそれを超越した存在であると。

清湯スープがベースだけど、ちょっと白濁でクリーミー

まずはスープを一口、清湯スープベースだけどとても複雑な味わい。なんでこんなに複雑な味なんだろうと思ってましたが、それは具材の野菜の旨味が溶け込んでいたからに他なりません。鶏そばの澄んだ清湯スープとは全くの別物です。

そして、具材はタンメンにおなじみのお野菜と夏野菜が盛りだくさん!

キャベツ・ニンジン・タマネギ・キクラゲ、めっちゃタンメン的お野菜
パプリカにヤングコーン清湯スープパプリカにヤングコーン
ピリ辛要素はニラの豆板醤炒め由来
存在感のある万願寺唐辛子、ん、何かがスープから突き出してる
スープの中にシシトウが2本入っていました、万願寺唐辛子と並べるとなんか不思議な感覚

タンメンにはおなじみの野菜をはじめとして、夏野菜がたくさん。パプリカのハッキリとした甘みに、ヤングコーンのほのかな甘み、万願寺唐辛子のクセのある美味しさとちょっぴり辛いシシトウ、そして、このラーメンのピリ辛の源泉にもなっているニラの豆板醤炒め。それぞれの野菜が個性を主張していて、全ての味がスープに含まれ類と考えると複雑な味わいも納得できます。

あっさりとした豚しゃぶがこのスープに最高に合う!

なぜチャーシューではなくバラ肉の豚しゃぶなのか、それはこのスープに最高に合うから。旨味が絡み合った複雑なスープを活かすためには、しっかりと味付けられたチャーシューでは合わない。このスープを最高に活かしつつお肉の満足感が得られる、しっかりと考え抜かれた具材なのです。

麺は太い平麺

麺は太い平麺、太さがあるのでかみごたえ抜群で、何よりこのスープにマッチします。お野菜がたくさんなのでちょうどよい分量ですが、120円で替え玉(細麺)もできます。

そるとの夏限定冷やし麺は、レギュラーメニューとは明らかに違う美味しさで楽しませてくれますが、今年の冷やし麺も逸品。第1弾の「のどぐろ冷やしそば」も美味しかったですが、夏野菜を最高に美味しくいただける「夏野菜 冷やしピリ辛タンメン」、そるとファンにはぜひ試していただきたい冷やし麺です。

カウンター席は席数を減らした上で仕切り板を設置、安心ですねー

【鶏そば そると】

代沢5-36-13
03-5432-9270
完全禁煙
11:30~22:00(中休みを設ける日もあります・売り切れの場合は早めに閉店)
公式Facebook

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles