以前にしもブロでもご紹介した『台湾豆漿麺ささやき』さんが、4月3日(土)4日(日)の2日間下北線路街 空き地キッチンにてトライアル出店しています。

下北線路街 空き地にある空き地キッチン
下北線路街 空き地にある空き地キッチン
2日間限定出店『台湾豆漿麺ささやき』
2日間限定出店『台湾豆漿麺ささやき』
メインメニューは「台湾豆漿麺(タイワントウジャンメン)」と「魯肉飯(ルーロ-ファン)」
『台湾豆漿麺ささやき』のメニュー
『台湾豆漿麺ささやき』のメニュー

クラウドファンディングで「台湾豆漿麺」とドリンクのセットがもらえるプランで支援していたのに加え、「魯肉飯」も味わってみたくなったので+400円で小サイズもつけてもらいました。

「台湾豆漿麺」と「魯肉飯(小)」
「台湾豆漿麺」
「台湾豆漿麺」
「台湾豆漿麺」はストレート細麺
「台湾豆漿麺」はストレート細麺

「台湾豆漿麺(タイワントウジャンメン)」は、台湾の朝ご飯としてポピュラーな「鹹豆漿(シェントウジャン)」を食べたのがきっかけで生まれた、『台湾豆漿麺ささやき』オリジナルの新感覚の台湾風ラーメン。「鹹豆漿」自体もBONUS TRACKのANDONさんで1回食べただけなのですが(ANDONで台湾&秋田な朝ご飯「鹹豆漿(シェントウジャン)」)、「台湾豆漿麺」は豆乳特有のクセは全くなく、鶏がらと魚介だしをあわせた塩ベースのスープと相まって、とてもまろやかでありながらラーメンの美味しさが味わえる一品。豆乳を使っているのでとってもヘルシーですが、しっかりと美味しいまさに新感覚のラーメンです。

思っていた以上にボリューミーな「魯肉飯(小)」
思っていた以上にボリューミーな「魯肉飯(小)」
しっかりと味付けされた「魯肉飯」
しっかりと味付けされた「魯肉飯」

一方、豚バラ肉を中心に旨味の強い干椎茸と油葱酥を加えて丁寧に煮込んだ「魯肉飯」、しっかりと味の染みこんだ豚バラ肉はジューシーで噛めば噛むほど美味しさが拡がる絶品。「魯肉飯」自体は何度か食べたことがありますが、とても美味しく仕上がっています。

「スパイシージンジャーエール」
「スパイシージンジャーエール」

セットのドリンクは「スパイシージンジャーエール」を頂きましたが、このジンジャーエールの美味しさは容易に表現できないです。今までに飲んだどのジンジャーエールよりも、本来のジンジャーエールらしい刺激のあるドリンクです。それもそのはず公式Twitterでも紹介されていますが、ジンジャーエールのシロップもオリジナルで作っていますからね。ものすごいこだわりです。

ヘルシーなのにちゃんと美味しい「台湾豆漿麺」とストレートに美味しい「魯肉飯」、今回はトライアル出店で2日間限定ですが、もうすぐにでもお店を出しても大丈夫な完成度です。2日間限定ですが、『台湾豆漿麺ささやき』のフードをぜひ味わって頂きたいです。

『台湾豆漿麺ささやき』

下北線路街 空き地 空き地キッチン
2021年4月3・4日
11:00-20:00
公式Twitter

About the Author

クロダマサノブ

下北沢や京都のライブハウスに突然現れ、最前列で号泣しているおっさん。ライブイベント #316NIGHT はお休み中です。久々に日本人ドライバーのいるF1シーズンがはじまったので、F1でも号泣しそう。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由、東京都世田谷区在住。 [Twitter]ymkx

View All Articles