いやー、寒いねぇー、寒いよー。こんな時期は鍋がいいねぇー、そう、今が旬の牡蠣鍋なんかいいんじゃない? そんなことを考えていたら、週末の12月14日(土)15日(日)に下北沢でこんなイベントが開催されることを思い出したよー。

三陸・広田湾牡蠣フェア 2013冬のチラシ

三陸・陸前高田市広田湾の『 牡蠣 』が食べられるイベント【三陸・広田湾牡蠣フェア2013冬】です! あの震災から1000日、広田湾も甚大な被害があったとのことですが、地元の漁師さんの頑張りで出荷できる状況になったとのことです、素晴らしい! これは、是非とも味わってみたい、みんなで牡蠣を食べて復興を推進しましょう!

当日味わうことができる三陸・広田湾の牡蠣料理はこんな感じ。

提供されるフードは「牡蠣と葱の塩やきそば」「牡蠣の蒸し焼き」「牡蠣鍋」の3品の予定

牡蠣の蒸し焼き、いいねーーー、牡蠣はシンプルに蒸しただけが一番好きです。牡蠣鍋も温まりそうですね。それと、この牡蠣、なんだかとっても凄い牡蠣みたいなんです、イベントのWebサイトにこんなことが書かれていますよ。

『広田湾の牡蠣は料理界では、知らない人はいないというほど、築地でも評価が高い牡蠣の名産地。しかし、水揚げされた牡蠣は料亭などにまわり、一般家庭に回ることはほとんどありません。』

うわー、これはなんとしても味わいたいーーー。イベント当日は牡蠣だけではなく同じく広田町産のわかめの試食販売や、オイスターソースをはじめとする気仙エリアの物産品が販売されるとのことです。そういえば、11月のイベントでわかめを買ったけど、乾燥わかめとはまったく違う食感でおいしかったですよー。

あと、当日のボランティアスタッフも募集しているので、興味がある方はぜひ参加してくださいね。え? ボランティアスタッフやると牡蠣食べられるのか!!

ちなみに、12月14日は下北沢大学annex下北沢大学MOTTAINAIてづくり市も開催されます。北口周辺が賑やかな一日になりそうですねー。

【三陸・広田湾 牡蠣 フェア2013冬】
開催日時: 2013年12月14日(土)、15(日) 12:00-17:30 ※物産ブースは19:00まで
開催場所: 下北沢駅北口エリア(みずほ銀行北沢支店周辺です)
主催: しもきた商店街振興組合
後援: 世田谷区、世田谷区産業振興公社、陸前高田市
協力: ぶらり下北沢、ぶらり気仙
担当: 鍛治川直広(かじかわなおひろ) 03-6320-0346 お問合せフォーム
http://www.shimokita-info.com/event/kesen/oister.html
http://www.burari-kesen.com/topicDetail.html?topic.id=41

大きな地図で見る

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles