歩くひろば、ココカラ】さよなら踏切1周年を記念して3/16に開催される街歩きイベント(主催:NPO下北沢グリーンライン)。それに合わせ、世田谷代田~下北沢~東北沢の気になるお店を巡っていきます。 参加店舗の過去記事一覧はこちら

下北沢のおとなり、東北沢駅のほど近くにあるパン屋さん「マンマーノ」。代々木上原にある人気パン屋さんの2号店です。ホームページのシェフ紹介を見て俄然気になっていました。小6からパンを作っているという・・!!!

「―パンは自分の人生そのもの―」 グランドシェフ:毛利将人
小学校6年生の時、たまたま1階がパン屋であるマンションに移り住んだことがきっかけで、12歳から、同氏が今でも師と仰ぐ某人気店のシェフからパン作りを教わる。
パン作りの面白さや奥深さに開眼し、趣味ではなく実際に売り物のパンを同師の店で作り続け、21歳で渡仏。パリで5つ星の名門ホテル・ド・クリヨン [www.crillon.com] の約300年の歴史の中で、日本人として初めて製パンシェフに就任。
また、イタリアやベルギーでも修行し、帰国後もリーガロイヤルホテル東京で3年間 シェフを務め、パン一筋20年、2008年12月、念願の店をオープンしました。

気になるでしょ!

どこでしょう?

一見すると引っ込んでいてどこにあるのか分かりにくいですが、通り沿いに看板が出ていました。

クロワッサンとクリームパンが人気なんですね!
※営業時間は10:00-16:00、月曜と火曜が定休日なのでお気を付けください

外観

三階建てマンションの1階部分がおしゃれなパン屋さんになっています。パリの16区をイメージしているそう。

店名はフランス語で“main(マン)”、イタリア語“mano(マーノ)”がそ れぞれ“手作り”の意味で、“手と手を繋ぎたい”という想いで名づけました。

テラス席

東北沢のいいところは日が当たるところですよね~。下北沢は建物が密集していて日が当たらない部分も多いですが、この開放感がいい。(同じく東北沢にあるTOM’S CAFEさんに行った時も思った)

内装

こんにちわ~!早速パンの香ばしい香りがふわ~んと漂ってきました!

ちょ・・全部美味しそうだよう・・黒豆クロワッサン・・!

大好きなベーコンエピに心が揺れる・・ハムチーってなに・・可愛い・・

まるごとチーズ・・焼きピロシキ・・

そして一番人気のクリームパン。来る人来る人クリームパンを買っていきます。

こちらのバケットもめちゃめちゃ美味しそう・・!

さつまいものシュトルーデルが「買って買って」とこちらを見つめている目に見えてきます。

焼きカレーパンの中のカレーはスパイシーなキーマカレー!これも人気だそうです!

はぁ・・パン屋さんって夢を売る場所だと思う。迷いに迷って店員さんにご迷惑をかけましたが、なんとか選びきれました。可愛い袋に入れていただきましたよ。

常に“もっと美味しく、より幸せになれるパン”を追求し、最高の素材で、“本場 の味、本物のパン”を創り続けてまいります。

ですって。ありがとうございます!

焼きカレーパン(280円)

さつまいものシュトルーデル(250円)

クリームパン(150円)

クリームパンは自家製カスタードが甘すぎずゆるすぎず。バニラビーンズたっぷり。結構小ぶりですが、このくらいでちょうどいいです。3つのバランス感覚が似ているなと思った。派手すぎず、どれもきちんと美味しかったです。わたくしなんぞかあーだこーだ言うまでもありません。流石です。

ホームページからの引用多めのブログになりましたが、本当にパンへの熱い思いが伝わってきます。こちらも是非チェックを。素敵なお店を知れてよかった。のんびりと時間の取れる日に訪れると、ちょっと贅沢な気分が味わえそうです。

ブーランジェリー&カフェ マンマーノ 東北沢店
03-6407-8310
東京都渋谷区大山町10-3 カーサルーチェ 1F

About the Author

しもブロ

しもブロからのお知らせや、しもブロに送られてきたプレスリリースなどを掲載します。掲載希望情報やプレスリリースは info@shimokitazawa.info までお送りください

View All Articles