広栄屋全メニュー制覇シリーズ、第5弾は『冷したぬき』、このお店では初めて頼むメニューですね。たぬきそばというと、「天かすが入ったそば」のイメージで他のそば屋さんでもあまり頼まないメニューなのですが、、、。ちなみに関西では、全く違うものが出てきます(参考. たぬき (麺類)[Wikipedia])。

広栄屋の冷したぬき 720円

具はかまぼこ・なると・いんげん・ネギ、そして天かす、至って普通の冷したぬきそばです。が、いや、しかーし、この天かすがとても美味しいのです。そう、天かすと書いてはいけない、これはもはやたぬきそばのために揚げられた「揚げ玉」です。芳ばしい香りと、サクッとした食感、冷たいおそばに絡めていただくと本当に美味しいです。

なると

いんげん

味のしっかりついた葱 (ピンぼけすまん)

しまった、揚げ玉の写真を撮り忘れた、、、。たぬきそばというと、なんとなく、駅とかにある立ち食いそば屋さんのイメージが強くて、ただの天かすのイメージが合ったのですが、広栄屋のたぬきそばは全く違うおそばでした。

実はこの『冷したぬき』、前回の『冷しきつね』と同じ日にいただいたもので、阿波おどりの直前。まー、そんなタイミングでしたので、お酒も一緒に頼みました。

広栄屋のお酒とおつまみ

やはり、蕎麦焼酎をそば湯でいただく

うーん、やっぱり蕎麦焼酎はそば湯が一番。前回は天狗まつりの時に一杯やったけど、暑い真夏の夕方も意外といけるなー。冷しそばだったから余計にかもしれませんけどね。

前回は『冷しきつね』で『冷し中華』も食べているので、冷しメニューはあと『冷麦』を残すのみです。8月後半に入り暑さも一段落していますが、まだ、暑い日もあるでしょうからその日を狙って行ってくる予定でーす。

—————

【広栄屋 (ひろえや)】
北沢3-21-1
03-3466-5958
11:30~21:00
木曜定休(第5木曜日は営業)
http://www.shimokita1ban.com/shop/3/hiroeya.html

大きな地図で見る

Tagged in:
, ,

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles