9月6日(日)ランチを食べながら音楽を楽しめるイベント『happy lunch time』が、ライブスペース&おんがく食堂「mona records」で開催されます。

このイベントは、

「日曜のランチタイム、誰かとちょっとだけ繋がってみませんか」

をコンセプトに、CDやラジオではなく、生演奏の音楽が流れる中でランチを楽しみ、そこにいる人たちと空間と時間を共有することで一体感を感じてもらう、そんな音楽イベントです。

その素敵な空間を音楽で彩るのは『細身のシャイボーイ』『ハシダカズマ(箱庭の室内楽)』『くろみつときなこ』、以上3組のアーティストです。

細身のシャイボーイ:シンガーソングライター。銀座のbar で流しをしていた経験がある。ラジオの Podcast 配信やプロレスのリングアナウンサーをしており、トーク力が高い。

ハシダカズマ(箱庭の室内楽):大所帯ポップバンド「箱庭の室内楽」のギターボーカル。やわらかな歌声とギ ターの音色に癒される。ゆるめるモ!等、アイドルへの楽曲提供も行っている。

くろみつときなこ:都内を中心に活動中のポップス・バンド。多様な音楽性を吸収したサウンドと、 自由な世界観が特徴。リズミカルなドラムと、軽快なピアノのメロディーが絡み合う。

このイベントのFacebookページにもアーティストの紹介が掲載されていますので、ぜひご覧下さい。

細身のシャイボーイ
ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
くろみつときなこ

ご紹介しているイベント『happy lunch time』ですが、実は主催の熊沢紗世さんは京都在住の大学生。なぜ、京都在住の学生さんが東京の下北沢でライブを企画することになったのか、お話を聞かせて頂きました。

熊沢紗世さん

--まず、京都在住の学生である熊沢さんが東京でイベントを開催することになった経緯についてお聞かせください

熊沢紗世さん(以下、熊沢さん) 『大学の授業内での活動の一環で、初めてモナレコードさんに伺いました。その際に担当していただいた方が、私自身の活動に興味を持たれ、「ここでイベントをやらないか」と誘ってくださいました。大学卒業後に東京に出ることも視野に入れているため、ここでの挑戦が貴重な経験になると思い、お引き受けしました』

--熊沢さんと音楽との出会いや現在の音楽活動にいたる原体験などがございましたらお聞かせください

熊沢さん 『幼稚園のころからピアノや歌を習っていたので、音楽との出会いはその頃だと思います。アイドル、ロック、ボカロなど、幅広いジャンルの音楽を聴いてきました。イベントの企画をし始めたのは、大学一年生のとき(2年前)に、友人に「一緒にオモロイことやろう!」と誘われたのがきっかけです』

--これまでに音楽イベントの企画や制作を経験されているのでしょうか

熊沢さん 『上記の友人と「ちさよ企画」という企画チームを組んでいます。これまで、京都のナミイタアレさんというレンタルスペースや、VOXhallというライブハウスで、イベントを企画・制作してきました。また、京都で毎年行われている「ボロフェスタ」というフェスや、「いつまでも世界は..」というライブサーキットにも、ボランティアスタッフとして関わっています』

大学のお友達もイベント制作を手伝ってくれています。これは、イベント当日にお客さんに配布するお土産を制作しているところ、とのこと

--それでは今回企画を行う下北沢の印象についてお聞かせください。また、お気に入りの場所やお店についてもお聞かせください

熊沢さん 『ライブハウスやCD・レコードを取り扱うお店が多く、バンドマンもたくさんいるため、”音楽の街”という印象が強いです。駅の近くの商店街や、そこから奥に入った路地をぶらぶらするのが好きです。「Eco Wear Market」という古着屋さんがお気に入りで、下北沢に来たら必ず訪れています』

--現在、京都精華大学ポピュラーカルチャー学部音楽コースの3年に在籍とのことですが、卒業後にどのようなお仕事を目指されているのでしょうか

熊沢さん 『やってみたいことはいろいろあるのですが、今一番惹かれているのはアーティストプロデュースのお仕事です。街のCDショップに勤めながら、新しい音楽やミュージシャンを見つけて、より多くの人にその魅力を知ってもらうために何ができるか考えることを、仕事にできたら最高です。さらに、働きながら出会った仲間と、面白いイベントを企画・制作していけたら良いです』

--最後にこのイベントにかける意気込みと、イベントにお越し頂ける皆さまへのメッセージをお願いします

熊沢さん 『最初は「一人で東京に殴り込み!」という感じだったので不安ばかりでしたが、モナレコードの方々に支えていただき、頼りになるスタッフに恵まれ、素敵なアーティストの皆さんに出会えたことで、だんだん”楽しみ”という感情の方が大きくなってきました。そこにいるみんなが同じものに感動し、たとえ一瞬でも心が繋がったと感じられる場を作ります。誰かとランチをするときのワクワクした気持ちを持って、いらしてください』

--ありがとうございました

—————

大学の授業の一環でmona recordに訪問している点もすごいですが、それから実際にイベントを企画し、実際に開催するというのは本当に大変なことだと思います。しかも熊沢さんは京都在住、下北沢でのイベント開催は並々ならぬ努力が必要だと思います。ひとりでも多くの方にこのイベントを知り、足を運んで頂ければ幸いです。

チケットの予約はメールアドレス[ juliaaaaaaaa.728@gmail.com ]へ名前(ふりがな)・ランチセット or 1 ドリンク セット・枚数・ご連絡先メールアドレスと電話番号・お目当てのアーティストを記入しメールにて予約頂くか、mona recordsまたはアーティストサイドまで御連絡ください。

素敵な音楽と美味しいランチ、下北沢でその日限りの時間を一緒に過ごしましょう。

イベントFacebookページ: https://www.facebook.com/events/885162214899661/
mona recordsページ: http://www.mona-records.com/live/2015/09/live_090612.php

 

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles