2015年11月22・23日に下北沢11カ所の会場で開催されるライブサーキットイベント『下北沢にて’15』。2日目となる11月23日の18時台に出演するアーティストを紹介します。【セカイイチ】【THEこっけんろーるBAND】【THEこっけんろーるBAND】【屋根の上のルーニー】【Wienners】【SHAKALABBITS】【蜜】【荒川ケンタウロス】、以上8組に加え、GARDENにて18:20から【桂竹わ(落語家)】が登場。

 

[BASEMENT BAR]
18:00-18:30
【セカイイチ】


2001年、Vo・岩崎慧がDr・吉澤響を誘い、「アコギボーカルとドラム」という縦一列編成でライブをスタート。2002年にGt・中内正之、2003年にBa・泉健太郎が加入し「セカイイチ」を結成し、同年12月にミニアルバム『今日あの橋の向こうまで』をリリースした。2005年4月にシングル『石コロブ』で、トイズ・ファクトリーよりメジャーデビューを果たす。 デビュー以降、現在に至るまでアルバム7枚、ミニアルバム3枚、シングル9枚をリリースしている。
結成10周年を迎えた2013年に、Ba・泉が突然の脱退。それでも活動を止めることなく、全国でライブを展開し、同年11月には、キャリア初となる赤坂BLITZでのワンマンライブを成功させた。 2014年7月、自主レーベル『Anaheim Records』の立ち上げを発表し、10月15日に満を持して自主レーベル第一弾作品『Anaheim part』をリリース。2015年4月でメジャーデビュー10周年を迎えた。
岩崎の根底に流れるソウルフルな歌と、その歌と呼吸を共にするバンドのうねるようなグルーヴ。 デビュー以来、ジャンルの枠にとらわれず、グッドミュージックを鳴らし続ける歌ものロックバンドである。

公式サイト:http://www.sekaiichi.jp/

 

[Daisy Bar]
18:00-18:30
【THEこっけんろーるBAND】


Gt. & Vo.こっけ / Gt.影山昇太郎 / Ba. ケンシロウカメヤマ / Dr.柿内宏介

公式サイト:http://kokke-n-roll.tumblr.com/

 

[Cave Be]
18:00-18:30
【ヤバイTシャツ屋さん】


ヤバイTシャツ屋さんとは・・・大阪府在住、柴田と森本と小山による3人組ガールズテクノポップユニット。躍動感溢れるパフォーマンスとストーリー性のある歌詞で50代女性をターゲットに活動中。当たり障りのないオリジナル曲を作って歌ったりしているヤバいバンド。
「DIPLOMA CIRCUIT 2015」、「見放題2015」、「MINAMI WHEEL 2015」初出演にして全部入場規制! サーキットイベントで入場規制かかるタイプのバンドです!!普段のライブの集客はそこまでないタイプのバンドでーす!!!いえ〜い!!普段もきて〜〜〜! あと出れんのサマソニっていうやつでみんなが投票してくれたから963組中2位になりました!最終審査めっちゃ頑張ったら通りましたー!ダイノジ大谷ノブ彦賞もらいましたー!やったー! 「SUMMER SONIC 2015」出演しましたー!楽しかったですー!! そのぐらいですー!アピールできるのはそのぐらいですー!わ〜!
あ、あとeo music try 2015 最終選考残りました!11/28にBIGCATでかましてきます〜!応援しにきてね!助けてくれ!あ〜〜!!!!!!

 

 

[STUDIO BAYD]
18:00-18:30
【屋根の上のルーニー】


2011年1月に「屋根の上のルーニー」横浜にて結成 。 2013年8月、ベーシストにサポートメンバーを迎えての体制にも関わらずライブを重ね、同年8/26には横浜の6バンド共同企画「NECK ROCK」にて横浜BLITZを600名以上の観客で埋め尽くした。 同年9月、新メンバーに中後沙知香加入。
2014年5月、初のワンマンライブを渋谷TSUTAYA O-Crestにて敢行。ソールドアウトを記録する。 同年7月、rockin’on社主催「RO69 JACK 2014」にて楽曲「サイオウガウマ」が入賞を果たす。その他各社主催のバンドコンテストにその名を連ねる。2015年9月、中後沙知香脱退。ベーシストに新たに花村智志を迎え、活動を続ける。
ギターロックをフォーマットに、踊れるリズムと歌えるフレーズを追求し続けている、ウタってオドれるロックバンド。よりたくさんの人との音楽の共有を目指し活動中。
イギリスのサッカー選手とはあまり関係はない。はず。

 

 

[GARDEN]
18:10-18:20
【桂竹わ】

桂竹わ(落語家)

 

 

[GARDEN]
18:20-19:00
【Wienners】


2009年初頭、玉屋2060%(Vo/Gt)を中心に吉祥寺弁天通りにてWiennersを結成。
パンク畑出身の瞬発力と鋭さを持ちつつも、どこか優しくて懐かしい香りを放つ男女ツインボーカルの四人組ロックバンド。2014年9月7日のライブを最後にオリジナルメンバーであるMAX(Vo/Key/Sampler)とマナブシティ(Dr)が脱退。
新メンバーに旧知の仲であるアサミサエ(Vo/Key/Sampler)、KOZO(Dr)を迎え、約9ヶ月ぶりに再始動を果たす!!
予測不可能だけど体が反応してしまう展開、奇想天外かつキャッチーなメロディーで他に類を見ない音楽性とユーモアを武器に様々なシーン、世代、カルチャーを節操なく縦断しつづける。

公式サイト:http://wienners.net/

 

 

[Club 251]
18:30-19:00
【SHAKALABBITS】


1999 年5 月に結成。Uki(Vo)、TAKE-C(Gt)、YSK(Ba)、MAH(Dr)からなる4人組の スカパンクバンド。 これまでにSINGLE 18枚・MINI ALBUM 2枚・ALBUM 7枚・BEST ALBUM 1枚・LIVE ALBUM+DVD 1枚・DVD 9枚を発表すると共にLIVEも精力的に行う。 ライヴハウスから日本武道館まで、全国各地へと精力的にツアーを敢行しながらカナダ、台湾など海外公演も実施。ライブチケットは各地完売と入手困難なプレミアムチケットとしても有名。常に進化を続けるポップでパンクな楽曲はもちろん、UKIの真に迫ったボーカルがファンから高く支持されている。ステージにおける躍動感のあるパフォーマンスも人気。

公式サイト:http://www.shakalabbits.com/

*ONRYU枠ステージ

 

 

[THREE]
18:30-19:00
【蜜】


まるで話すかのように、喧嘩しあっているかのように、響き合うかのように歌う男女ユニットである。
ロックバンドのヴォーカリストであった、木村のパワフルでソウルフルな声と、シンガーソングライターであった、ギターVo橋詰の伸びのある透き通った声。
異色×2色な二人の声が創り出す音楽は、男女ユニットの歴史すらも覆すほど強烈なインパクトを持って観る者を圧倒する。時にロックで、時にポップ。キャッチでありマニアック。誰がどう見たって唯一無二であり、もはや何が起こるか分からないステージに、観客は知らず知らずの内に引き込まれていく。クセになること間違いなしの歌合戦ユニットである。

公式サイト:http://mitsu71.com/

 

 

[MOSAiC]
18:30-19:00
【荒川ケンタウロス】


誰にでもある日常をキラキラとした世界に変える、いたって普通の5人組バンド。
東京は国分寺にて結成。バンド名は漫画「おしゃれ手帖」より。

公式サイト:http://www.arakawakentauros.com/

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles