下北沢ブロイラーキュレーター・くろだが何かに取り憑かれているかのように追いかけているガールズ?バンド『ぽわん』(参照:第3-2回『ぽわん』 ~ コラム:下北沢は通過点でかまわない)。そんな、彼女たちの初めてとなるワンマンツアーが12月2日に京都nanoからスタートしました、ええ、もちろん京都に行ってきました。

地下鉄烏丸御池から徒歩7分、京都の喧噪から少し離れた住宅街の中に京都nanoはあります

『ぽわん 毒まきワンマンツアー 初日』京都からぽわん2015年総決算となるワンマンツアーが始まります

壁には今年7月にリリースされた『ボーイ・ミーツ・マイナーガール』のサイン入りポスターも

この日の物販、数日前に突如発表されたライブDVD、メイビーモエデザインのトートバックも並んでいます

毒モエステッカーもゲット

3月16日以来の京都nano、あの日ぽわんは九州も巡るツアーの最終日、鬼気迫るライブだった印象が深く残っています。そして、今回はワンマンでの京都nano。当然ですが、フロアにいるのはぽいずん(熱狂的なぽわんファン)ばかり、関西以外から駆けつけている人も多数駆けつけていました。

ワンマンツアーということもあり、アクトの詳細については触れませんが、初日の感想を一言で表すとすれば『総決算』。とにかく、今のぽわんが持つ全てを出し切ろうとしていると感じました。緩急があり、笑いもあれば涙もあるアクトでした。ただ、全てを通していえることは『戻らない覚悟』、それがひしひしと伝わってきました。メイビーモエさんからお知らせがあったとおり、ワンマンツアーに合わせ作った新曲も披露されました。この曲は1日1日よくなっていくことでしょう。

前々からメンバーも話していますが、このワンマンツアーで何かが見納めになるとのこと。いったい何が見納めなのか、現時点では分かりません。でも、だからこそ、今のぽわんをしっかりと見届けたいと思います。

本日、12月3日(木)19:30からは大阪・北堀江club vijonでワンマンライブが行われます。9月25日、ファズミサキ脱退後初のライブとなったのもここ北堀江club vijonでした。あの衝撃のライブから2ヶ月余りが過ぎ、ぽわんはどんなライブを魅せてくれるのでしょうか。

尚、明日12月4日(金)は名古屋CLUB ROCK’n’ROLL、そして12月5日(土)は下北沢SHELTERでワンマンライブが行われます。東海圏の皆さん、そして関東の皆さん、ぜひ彼女たちの総決算となるライブを目撃してください! チケットは各種チケットサービス、およびぽわん公式Twitterでも受け付けております!

—————

2015/12/03 thu 北堀江Club vijon
「ぽわんの毒まきワンマン大阪編」
open/start 19:00/19:30
adv/day 2500/3000+1drink
出演:ぽわん
イープラス http://eplus.jp
チケットぴあ  P-CODE:276-749
ローソンチケット L-CODE58338

2015/12/04 fri 名古屋CLUB ROCK’n’ROLL
「ぽわんの毒まきワンマン名古屋編」
open/start 19:00/19:30
adv/day 2500/3000+1drink
出演:ぽわん
イープラス http://goo.gl/P4BkXm
ローソンチケット L:42548

2015/12/05 sat 下北沢SHELTER
「ぽわんの毒まきワンマンファイナル!」
open/start 18:30/19:00
adv/day 2500/3000+1drink
出演:ぽわん
イープラス http://eplus.jp
チケットぴあ  (Pコード:277-202)
ローソンチケット (Lコード:76883)

About the Author

黒田

下北沢の街に流れ着いてはや22年、この街で映画のワンシーンのような場面を見続ける日々。Web制作会社の有限会社第四企画社長兼インフラエンジニア兼しもブロキュレイター。日夜下北沢のエンターテインメントをチェックし、ひとりでも多くの人たちに伝えるべく下北沢の街を駆けずり回っております。 [Twitter]m_kuroda

View All Articles