鶏そば「そると」開店一周年記念商品「金鶏そば」

下北沢ブロイラー読者の皆様、こんにちは。
春とともにYOSHIKOがやってまいりました。
マイブームは「大東亜戦争」「WordPressのカスタマイズ」です。
宜しくお願いします。

本日は、(私の中で)下北沢におけるラーメンカテゴリの絶対王者との呼声高い、鶏そば「そると」金鶏そばを紹介します。
こちらのお店の商品はサイドメニュー以外は全て食べました。
その上で個人的には、ラーメンカテゴリでは「下北沢No.1」、「一番美味しい」です。
まぁ、美味い不味いは人それぞれなので、アレですけれど、下北沢にたまたまいて、ラーメン食べようかってなったら、「そると」に来ればまず外れません。
友達もあなたもきっと満足してお店を後にすることでしょう。

その数ある商品の中でもイチオシな「金鶏そば」780円を紹介します。
注文すると5〜7分程度でテーブルに配膳されます。
そると 金鶏そば

まずはスープから。
金鶏そば スープこの澄み切った黄金色のスープ。

口に入れれば誰もが「液体 of the year!」と叫ぶことでしょう。
#迷惑になるので叫ぶのは心の中だけにしてくださいね。

次に麺、こちらはもちっとした食感の細麺です。
そると 金鶏そば 細麺スープとマッチします。

最後に、その存在感を隠し切れない、ハムです。
(#チャーシューではありません。)
そると 金鶏そば ハムほのかな桜色はまるで乙女の初恋を思わせます。
こちらも「ハム of the year !」でした。
非常に上品なハムで、自称ハムマニアな私は「おかわりお願いします!」と何度も言いかけました。おかわりってあるのかな?
もう、これだけ単品で売って欲しいです、仲間達と好きなお酒と一緒に食べたいレベル。
これだけで商品化できます。
そるとの店長様、この記事を見ていたら、是非、ご検討くださいませ。

そんなわけで、ここまで完成度の高い一杯を食べたければ780円握りしめて、鶏そば「そると」に行きましょう。
#開店2周年記念商品が今から楽しみです。

繰り返しになりますけれど、本当にあのハム単品で売ってくれないかな。

—————————————————-

【鶏そば そると】
代沢5-36-13
03-5432-9270
完全禁煙
11:30~25:30
無休

—————————————————-

大きな地図で見る