ニックンロールといえば、下北沢にあるテイクアウトフードとして有名なお店ですが、夏休みに入ってからは全国各地で開催されているイベントに積極的に出店されています。8月に入ってから「ROCK IN JAPAN FES.2014」、「2014 神宮外苑前花火大会」など、とても大きなイベントに出店されています。そんな、ニックンロールさんですが、全く予期しない場所で遭遇しました。

ニックンロール某イベントでの出展ブース

私自身、8月30日(土)は下北沢とは全く無関係なイベントに行っており、出店でたこ焼きでも食べようかなぁとフラフラしていたら、見覚えのある看板が出ていてびっくりしました。下北沢では2回位しか食べたことがないニックンロール、折角なのでいただきましょうー。

元祖『ニックンロール』

とろける美味さ! ダブルチーズ!『ニックンWチーズ』

たぶん、下北沢で出しているニックンロールと同じなんだろうけど、屋外のイベントで食べるとうんめーな、これ。お肉はもちろん、中のご飯までしっかり味がついています。あ、ニックンロールってふつーに呼んでいますが、一般的には肉巻きおにぎりというジャンルのフードです。もー、当たり前のようにニックンロールって呼んでた、、、。それにしても、Wチーズのチーズ具合が半端ないなー。ごまのふりかけ具合も凄いぜ。

テリヤキポーク『ニックンフランク』

これは食べたことないなぁ。イベントにはフランクフルトが似合うよね、こちらもごままみれ(健康的)。

海苔を巻いていただきます

そんなニックンロールさんですが、お隣は「八ヶ岳スモーク」と「ずわい天」さんです。

ニックンロールのお隣さんは「ずわい天」と「八ヶ岳スモーク」

この写真でこの場所がどこかわかったら凄い! 下北沢とは縁もゆかりもありませんが、私はこれまでに50回位来たことがある場所です、今年は2回目かな。さーて、どこでしょうか?

もうちょっと引いてみた、ヒントは、、、無いな、、、

お店の後ろ側の建物に入ると、、、

正解は三重県の『鈴鹿サーキット』でした!

今年は10月に開催されるF1日本グランプリにも出店するとか。あー、行くよーF1もーー、また食べに来ますねー。

そんな、予期しない場所でニックンロールを頂きましたー。てか、下北沢で食べられるのに、、、また、下北沢のお店にも行きますねー。それと、ニックンロールさんは本日も鈴鹿サーキットに出店中です。真夏の1000km、熱い戦いが繰り広げられる鈴鹿サーキットでニックンロールを是非!(ここで書いて読んでくれる人いるのか、、、)

ニックンロールさん、ごちそーさまーー

[ち、な、み、に] 昨日8/30から2日間、鈴鹿サーキットではSUPER GT 第6戦『インターナショナル SUZUKA 1000km』が開催されています。まー、私はサポートレースのポルシェカレラカップジャパン(PCCJ)を見に来ていただけなので、本日8/31は鈴鹿サーキットにはいないのですがね、、、。PCCJでは応援していた14元嶋佑弥がポールトゥウィンを決め、今季3勝目を上げました、わーいわーい。元々、モータースポーツジャーナリストを目指していました、廣田西五がお送りしましたー。

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles