下北線路街を歩いてみる企画、【下北線路街を歩いてみた《東北沢⇒下北沢》】の続きです。下北沢駅東口から、世田谷代田席方面に向かいます。

下北沢駅東口から、シモキタエキウエへ
シモキタエキウエ、午前中なので人もまばら
タイ料理研究所には、自宅で手軽にタイ料理を楽しめるスースーデリを販売中
The gather storeは1月28日で閉店、現在閉店セール実施中
SCHMATZでは新しいランチメニューとして、バーガー&ホットドッグがスタート
南西口前も工事が始まっています
ここには5階建ての施設ができる予定です

下北沢駅南西口前には、いくつかの商業施設ができる予定です。コミュニティをつくるライフスタイル提案型施設として、以下のように公式サイトに紹介されています。

シモキタに住む人・働く人・訪れる人のための、新たな居場所。グローサリー、喫茶、ミニシアター、ラウンジ、宿泊施設などを併設。駅前広場や施設内でさまざまなイベントを開催し、新たなコミュニティが生まれる場を目指します

5階建ての複合施設と、昨年秋にはお店の公募も行われた施設が南西口前にはできる予定です。こちらは2021年11月にオープンを予定しています。また、現在は工事中のため抜けることはできませんが、将来的には世田谷代田方面に緑道が開通します。

というわけで、シモキタエキウエから世田谷代田方面へ。

南西口の上から一旦鎌倉通り方面へ
この路地を左へ
路地の先にあるこの物件、徐々にテナントが入り始めてる
鎌倉通りを左へ、坂を下ります
昨年12月にオープンしたばかりの、居住型教育施設「SHIMOKITA COLLEGE」
「SHIMOKITA COLLEGE」前を左へ、ここが南西口とつながるのを心待ちにしています
そして、「SHIMOKTIA COLLEGE」前のスペースは緑地になる予定です。もはや、昔はここが線路だったとは思えないです
「SHIMOKITA COLLEGE」は現在0期生が入居していますが、1期生が入るのは今年の4月からとのこと

すでにしもブロでも紹介していますが、改めて「住む」と「学ぶ」を一体化した居住型教育施設の「SHIMOKITA COLLEGE」について。

高校生、大学生から社会人まで、多様な経験や価値観をもつ居住者が一つ屋根の下で寝食を共にする中で学び合う場。下北沢のまちをキャンパスに見立て、まちの人たちとの関わり合いも通して、これからの社会を導いていく次世代を育む場を目指します

そんな「SHIMOKITA COLLEGE」では、4月入居の1期生の2月選考を1月25日(月)から実施。オンライン説明会も実施されますので、気になる方はぜひ公式サイトをご覧ください。

続いて個性豊かなお店が並ぶ「BONUS TRACK」へ
「恋する豚研究所 コロッケカフェ」のテラスではコロッケの無人販売が! お手軽にコロッケカフェのコロッケ3種が味わえますよー
午前中なので、まだ人もまばら。いつの間にかビニールハウス的な空間も生まれてる
「世田谷代田 仁慈保幼園」見た目は保育園っぽくないですが、園庭からは子供たちが元気に遊んでいる声が聞こえます
続いて「温泉旅館 由縁別邸 代田」、下北沢側の所になにか作ってますね
中ほどでも何かを作っていますが、こちらは2021年春開業予定の「離れ」かな?
そして、世田谷代田駅の裏手にあるこのエリアがとても気になっています
世田谷代田駅に到着
世田谷代田駅前の広場も絶賛工事中、こちらも2月下旬に完成予定
今日は富士山見えないですね
下北線路街の中では最も早く営業を始めた「世田谷代田キャンパス」
「DAITADESICAフロム青森」では青森の冬野菜フェアを実施中
最も西側にある「代田富士356広場」に到着

東北沢駅から下北線路街沿いに世田谷代田駅、そして小田急線が地下から現れる代田富士356広場に到着。歩くだけなら1時間はかからない距離で、お散歩にオススメのコースです。まだ、真っ直ぐ抜けられない部分もありますが、ぜひ下北線路街の様々な施設を見ながらお散歩してみてください。

・しもブロの「下北線路街」情報
・「下北線路街」公式サイト

About the Author

クロダマサノブ

下北沢や京都のライブハウスに突然現れ、最前列で号泣しているおっさん。ライブイベント #316NIGHT はお休み中です。久々に日本人ドライバーのいるF1シーズンがはじまったので、F1でも号泣しそう。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由、東京都世田谷区在住。 [Twitter]ymkx

View All Articles